鈴木なな子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 なな子
基本情報
本名 鈴木 菜奈子
(すずき ななこ)
階級 ミニマム級
身長 157cm
リーチ 160cm
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1999-07-08) 1999年7月8日(21歳)
出身地 愛知県常滑市
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 6
勝ち 4
KO勝ち 1
敗け 2
テンプレートを表示

鈴木 なな子(すずき ななこ、1999年7月8日 - )は、日本の女子プロボクサー。本名・鈴木 菜奈子(読みは同じ)。愛知県常滑市出身。三迫ボクシングジム所属。成立学園高等学校卒業、立教大学コミュニティ福祉学部在学中[1]

来歴[編集]

4歳でフルコンタクト空手新極真会)を習い始め、高校2年で全関東大会女子軽量級優勝[2]

その後、ワタナベボクシングジムに入門してボクシングに転向し、半年でプロテスト合格。

高校3年の2017年5月19日、後楽園ホールでの児玉このみ戦でデビューし判定勝利[3][4]

2018年2月18日、2戦目は広島にて廣本江瑠香と対戦も、判定で初黒星。

7月14日、大学進学後初試合かつ初の海外遠征として香港にてライス・ウォンと対戦し、4回TKO勝利。

11月20日、近藤佐知子と対戦し、判定勝利。

2019年1月22日発売の「FLASH」で初グラビア。

5月12日、2度目の香港遠征でレンズ・ダッケルと対戦するが、初回でダウンを奪われ判定負け[5]

2020年、三迫ジムに移籍[6]

7月22日、後楽園ホールにて渡邊葵を相手に移籍初戦[1]。結果は4回3-0(39-36,40-35×2)で判定勝ちを収めた。

戦績[編集]

  • プロ:6戦4勝1KO2敗
日付 勝敗 時間 内容 対戦相手 国籍 備考
1 2017年5月19日 勝利 4R 判定3-0 児玉このみ(岐阜ヨコゼキ) 日本の旗 日本 プロデビュー戦
2 2018年2月18日 敗北 4R 判定0-3 廣本江瑠香(広島三栄) 日本の旗 日本
3 2018年7月14日 勝利 4R 1:51 TKO ライス・ウォン 香港の旗 香港
4 2018年11月20日 勝利 4R 判定3-0 近藤佐知子(駿河) 日本の旗 日本
5 2019年5月12日 敗北 4R 判定0-3 レンズ・ダッケル フィリピンの旗 フィリピン
6 2020年7月22日 勝利 4R 判定3-0 渡辺葵(真正) 日本の旗 日本
テンプレート

獲得タイトル[編集]

フルコンタクト空手
  • 新極真会主催 第21回全関東大会女子軽量級

テレビ出演[編集]

  • スポーツが好きだ!〜私の『チカラの源』〜(TBS、2019年5月30日・6月6日放送)
  • 最強スポーツ統一戦2019(フジテレビ、2019年12月30日放送)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]