針谷千紗子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
針谷千紗子
ハリガイ チサコ
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 雨谷千紗子
アマガイ チサコ
生年月日 (1989-12-25) 1989年12月25日(27歳)
国籍 日本の旗 日本
身長 153cm
チーム情報
所属 Live GARDEN Bici Stelle
分野 ロードレース
役割 選手
プロ所属チーム
2008 - 2009
2010 - 2012
2012 - 2013
2014 - 2016
宇都宮ブリッツェン
サイクルベースあさひ
BRITZSCHLAGE
Live GARDEN Bici Stelle
最終更新日

針谷 千紗子(はりがい ちさこ、1989年12月25日 - )は、栃木県出身の元女子自転車プロロードレース選手である。本名は雨谷千紗子。現在はLive GARDEN Bici Stelleのゼネラルマネージャー。

経歴[編集]

作新学院高校卒業後、KINAN muur-king.comに加入。

2008年には修善寺カップ・女子オープントラック・ロードレース大会で総合優勝を果たす。

同年、地元で結成されたプロチーム宇都宮ブリッツェン発足に参加。チーム唯一の女子選手となる。

2010年より「あさひレーシング」に所属。

2012年5月、サイクルベースあさひを退社、栃木県のBLITZSCHLAGEに移籍。2014年にチーム名がLive GARDEN Bici Stelleとなり、プレイングマネージャーとして活動した。

2016年のジャパンカップサイクルロードレースのオープンレース出場を最後に、現役を引退した [1]

2017年からはLive GARDEN Bici Stelleのゼネラルマネージャーに就任。同年9月、競輪選手の雨谷一樹と結婚したことを発表した。

脚注[編集]

  1. ^ http://ameblo.jp/amgikzk/entry-12205271960.html

関連項目[編集]

外部リンク[編集]