釜慶大学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
釜慶大学校
Pukyong Natl Univ by Ficell 003.jpg
釜慶大学校
釜慶大学校の位置(釜山広域市内)
釜慶大学校
各種表記
ハングル 부경대학교
漢字 釜慶大學校
発音 プギョンデハッキョ
日本語読み: ふけいだいがっこう
英語 Pukyong National University
テンプレートを表示

釜慶大学校(プギョンだいがっこう)は、大韓民国釜山広域市にある国立大学である。

歴史[編集]

1941年3月、朝鮮総督府が釜山の水産業の発展のために官立専門学校として「釜山高等水産学校」(4年制)を創設し、これが1944年4月に釜山水産専門学校に改称され、米軍政下の1946年に「釜山水産大学」に昇格する。なお、日本人教職員・学生は下関に設立される水産講習所下関分所(現:水産大学校)に移管・移籍することになった。1990年に総合大学に昇格し、水産海洋大学・自然科学大学・工科大学・人文社会科学大学からなる体制となる。1992年には水産海洋大学が水産科学大学と海洋科学大学に分離改組され、1993年には人文社会科学大学から経営大学が分離独立した。

一方、1924年に釜山の寶水町に「釜山公立工業補習学校」創設された。釜山公立実業学校(1932年)、釜山公立職業学校(1933年)、釜山第一工業学校(1944年)などと校名の変遷があった。戦後は釜山公立工業中学校(1946年)を経て釜山工業高等学校(1951年)となり、1963年に釜山工業高等専門学校に昇格した。また、1973年における国立の釜山工業専門大学(2年制)への転換、さらには釜山開放大学(1983年)として4年制への改編が認可され、1988年3月には3学部(第一工学部・第二工学部・人文社会科学部)からなる釜山工業大学に校名を変更した。ついで1990年には国立「釜山工業大学校」に校名を変更した。

1996年7月、旧教育法による総合大学としてパワーアップを図りたい旧釜山水産大学校と、総合大学への昇格を目指す旧釜山工業大学校が合併協議の上で統合し、国立の「釜慶大学校」として新発足した。なお、旧水産大の敷地は「大淵(デヨン)キャンパス」、旧工業大の敷地は「龍塘(ヨンダン)キャンパス」と称される。

外国人の受け入れ[編集]

釜慶大学の特色の一つとして、外国人を多く受け入れている点がある。現在1000人を超える外国人が在籍している。日本、中国、ミャンマー、インド、ベトナム、ロシア、モンゴルをはじめとする世界各国からの留学生を受け入れている。

学部・大学院[編集]

現在の学部・大学院の構成は以下の通り。

  • グローバル自律専攻学部 (1年間は専攻を持たず2年生より専攻を選択することが出来る。)
  • 人文社会科学大学
    • 国語国文学科
    • 英語英文学部
    • 日本語日文学部
    • 史学科
    • 経済学部
    • 法学科
    • 行政学科
    • 国際地域学部
    • 新聞放送学科
    • 政治外交学科
    • 工業デザイン学科
    • ファッションデザイン学科
  • 自然科学大学
    • 統計学科
    • 物理学科
    • 科学科
    • 微生物学科
    • 海洋スポーツ学科
  • 経営大学
    • 経営学部
    • 国際通商学部
  • 工科大学
    • 建築工学科
    • 建築学科(5年)
    • 機械工学科
    • 機械システム工学科
    • 機械自動車工学科
    • 冷凍空調工学科
    • システム経営工学科
    • 新素材システム工学科
    • IT融合応用工学科
    • イメージシステム工学科
    • 電気工学科
    • 電子工学科
    • 情報通信工学科
    • コンピューター工学科
    • 土木工学科
  • 水産科学大学
    • 海洋水産システム管理学部
    • 海洋水産経営学科
    • 資源生物学科
    • 食品栄養学科
  • 環境・海洋科学大学
    • 海洋学科
    • 環境工学科
    • 海洋工学科
    • 地球環境科学科
    • 造船海洋システム学科
    • 環境大気科学科
  • 一般大学院
  • 教育大学院
  • 産業大学院
  • 経営大学院

新しい情報[編集]

・釜慶大学校重要同文

 -釜慶大学校 水産経営学科80学番カン ジュンソク(강준석)さんが海洋水産部次官に任命された。30年の経歴を持つ海洋水産専門家だ。

 -釜慶大学校 環境工学科79学番チョ ヒョンベ(조현배)さんが警察庁長に任命された。

・釜慶大学校、東南圏の女性工学学生養成事業(R-WeSET事業)主管機関選定

 -2017年理工系女性人材進出と活用促進(R-WeSET事業) ‘東南圏‘に主管機関を選定した。

 -2021年までに21億ウォンの支援を受け、女性科学技術人材育成プログラムを運営する予定だ。

・釜慶大学校、2017年全国公共機関記録管理の評価が最優秀

 -大韓民国国家記録院で実施された2017年全国公共管理記録評価で最優秀を受賞した。

 ー釜慶大学校は2015年から記録館を新設して記録物管理システムを構築し先頭に立っていた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度08分03秒 東経129度06分13秒 / 北緯35.1342度 東経129.1036度 / 35.1342; 129.1036