金鉉洙 (1973年3月生のサッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
金鉉洙 Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Kim Hyun-soo
韓国語 김현수
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1973-03-13) 1973年3月13日(46歳)
選手情報
ポジション DF
ユース
1991-1994 大韓民国の旗 亜洲大学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1999 大韓民国の旗 釜山大宇ロイヤルズ 103 (7)
2000-2003 大韓民国の旗 城南一和天馬 117 (10)
2004 大韓民国の旗 仁川ユナイテッド 20 (1)
2005 大韓民国の旗 全南ドラゴンズ 0 (0)
2006-2007 大韓民国の旗 大邱FC 41 (1)
代表歴
1994-1996  韓国 U-23 2 (0)
1997-2003  韓国 3 (0)
監督歴
2008-2012 大韓民国の旗 大邱FC U-18
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

金 鉉洙(キム ヒョンス、朝鮮語: 김현수1973年3月13日 - )は、大韓民国の元サッカー選手、サッカー指導者。元大韓民国代表。選手時代のポジションはDF

クラブ歴[編集]

1995年に釜山大宇ロイヤルズで選手となった。その後2000年に城南一和天馬に移籍、2003年まで同クラブに在籍し、在籍した4年全てでKリーグベストイレブンに選抜された。

2004年に仁川ユナイテッドFCに移籍、2005年に全南ドラゴンズに移籍したが、双方の合意の下契約を解除した。その後クロアチアの強豪、NKディナモ・ザグレブへの移籍話もあったが[1]、結局移籍は成立しなかった。2006年に大邱FCに移籍し、翌年現役を引退した。

代表歴[編集]

1998 FIFAワールドカップの予選2試合に大韓民国代表として出場した。その後2003年にも代表として出場した。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
韓国 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
1995 大宇ロイヤルズ Kリーグ 25 1 7 0 - 32 1
1996 27 2 2 0
1997 17 1 12 2
1998 15 2 4 0
1999 19 1 8 0
2000 城南一和天馬 28 1 12 2
2001 26 2 9 0
2002 25 4 11 0
2003 38 3 - 2 0 40 3
2004 仁川U 20 1 10 0 0 0 30 1
2005 全南ドラゴンズ 0 0 5 0 0 0 5 0
2006 大邱FC 23 1 12 0 3 1 38 2
2007 18 0 10 1 2 0 30 1
通算 韓国 Kリーグ 281 19 102 5
総通算 281 19 102 5

タイトル[編集]

クラブ[編集]

釜山大宇ロイヤルズ
城南一和天馬

個人[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Varteks capitalise on European malaise” (2005年8月15日). 2016年8月18日閲覧。

外部リンク[編集]