金眠泰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
金 眠泰 Football pictogram.svg
名前
愛称 ヤヤ・ミンテ[1]
カタカナ キム ミンテ
ラテン文字 KIM MIN TAE
ハングル 김민태
基本情報
国籍 大韓民国の旗 韓国
生年月日 (1993-11-26) 1993年11月26日(25歳)
出身地 大韓民国の旗 仁川広域市
身長 187cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 北海道コンサドーレ札幌
ポジション MF / DF
背番号 20
利き足 右足[2]
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015-2016 日本の旗 ベガルタ仙台 19 (4)
2017- 日本の旗 北海道コンサドーレ札幌 43 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

金 眠泰(キム・ミンテ、ハングル:김민태1993年11月26日 - )は、大韓民国出身のサッカー選手Jリーグ北海道コンサドーレ札幌所属。ポジションはミッドフィールダー (MF)

来歴[編集]

2015年に韓国光云大学校からベガルタ仙台へ加入[3]。同年4月22日の、ナビスコ杯グループステージ第4節清水戦で、公式戦初出場を果たす。同年5月10日のJ1 1stステージ第11節浦和戦では、リーグ初出場初先発を果たすと、わずか8分でJ初ゴールを挙げた[4]。翌節にも2試合連続となる得点を挙げるなどし[5]、その後レギュラーに定着したものの、2ndステージでは他クラブのスカウティングが進んだことにより守備面の弱点を突かれるようになり、出場機会を減らした[2]

2016年はクラブではわずかな出場機会に留まる[6]一方で、代表では2015年から2016年にかけてU-22、U-23韓国代表に継続的に選出される[7][8][9]。しかしリオデジャネイロ五輪に向けたメンバーからは落選し、バックアップメンバーに登録される[10]。その後本大会メンバーのソン・ジュフンが負傷により出場辞退したため、ソンに代わり本大会メンバーに選出された[6][11]

2017年より北海道コンサドーレ札幌に完全移籍[12]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2015 仙台 6 J1 16 4 1 0 0 0 17 4
2016 3 0 3 1 1 0 7 1
2017 札幌 20 16 0 4 0 0 0 20 0
2018 27 0 0 0 3 0 30 0
通算 日本 J1 62 4 8 1 4 0 74 5
総通算 62 4 8 4 1 0 74 5

代表・選抜歴[編集]

タイトル・表彰[編集]

クラブ[編集]

大韓民国の旗 光云大学
  • 2014年 全国大学チャンピオンシップ 優勝[3]

個人[編集]

  • 2014年 全国大学チャンピオンシップ ベスト守備賞[3]

脚注[編集]

  1. ^ <ベガルタ>金眠泰、存在感増す 河北新報(2015年5月16日)
  2. ^ a b c d サッカーダイジェスト責任編集 『2016 J1&J2&J3選手名鑑』 日本スポーツ企画出版社2016年、114頁。ISBN 978-4-905411-33-8
  3. ^ a b c キム ミンテ選手 2015シーズン新加入内定のお知らせ”. ベガルタ仙台 (2014年12月17日). 2015年3月4日閲覧。
  4. ^ “鬼門”ユアスタで壮絶ドロー…浦和は連勝止まるも開幕10戦無敗に”. ゲキサカ (2015年5月10日). 2016年12月25日閲覧。
  5. ^ 公式記録”. J.League Data Site. 2016年12月25日閲覧。
  6. ^ a b “仙台MFキム・ミンテ、追加招集で韓国五輪代表入り。水戸DFは負傷で辞退”. フットボールチャンネル. (2016年7月18日). http://www.footballchannel.jp/2016/07/18/post164458/ 2016年7月18日閲覧。 
  7. ^ a b “キム ミンテ選手 U-22韓国代表 メンバー選出のお知らせ” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2015年6月2日), http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2015/06/post-2623.html 2015年6月2日閲覧。 
  8. ^ “キム ミンテ選手 U-22韓国代表召集のお知らせ” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2015年9月29日), http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2015/09/post-2971.html 2016年7月18日閲覧。 
  9. ^ “キム ミンテ選手 U-23韓国代表 親善試合メンバー選出のお知らせ” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2016年5月23日), http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2016/05/post-3650.html 2016年7月18日閲覧。 
  10. ^ 板垣晴朗 (2016年7月17日). “[仙台]キム・ミンテ、繰り上げでリオ五輪韓国代表メンバー入り”. BLOGOLA. http://blogola.jp/p/65685 2016年7月18日閲覧。 
  11. ^ “キム ミンテ選手 第31回オリンピック競技大会 (2016/リオデジャネイロ)サッカー競技(男子) U-23韓国代表メンバー追加選出のお知らせ” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2016年7月17日), http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2016/07/post-3856.html 2016年7月18日閲覧。 
  12. ^ 【道スポ】コンサ来季加入3選手発表 金「勝利に貢献する」”. 北海道新聞 (2016年12月23日). 2016年12月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]