金田ゆうじ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

金田ゆうじ(かねだ ゆうじ、1978年 - )は、神奈川県出身のドラマー。おうし座、B型

人物[編集]

  • 高機能自閉症アスペルガー症候群である[1]。本人曰く、「他人の感情がわからない」。
    • 「そだちの科学」(日本評論社)2011年10月号 特集記事「アスペルガー症候群のいま」の中で、当事者の声としてエッセイが掲載される。
  • 主にdwのドラムセット、PAiSTeのシンバルを使用している。
  • プレイスタイルは至ってシンプルでタイトである。
  • 無類の練習好き。
  • リーダーセッション時のMCでは、途中で本人も収拾がつかなくなることがある。
  • 活動履歴を自らはあまり把握していないらしい。
  • 山木秀夫井上鑑と交流があり、音楽家としてかなりの影響を受けている。
  • 2018年現在はドラム活動を休止し、NPO法人「ココロまち」のスタッフとして活動している[2][3]

経歴[編集]

  • 2002年 アーグリッツに所属。
  • 2003年 レボミュージックファクトリーに所属。
  • 2005年 ジェットワンに所属。
  • 2007年 フリーに。

主な活動[編集]

ライブ・レコーディング参加[編集]

熊木杏里島谷ひとみ臼井嗣人矢口真里里田まい吉澤ひとみ高橋愛新垣里沙ピンク・レディー(2005年再結成ツアー)、梓みちよ2006年ツアー)、中島愛初音崎本大海友吉鶴心ダイスケ吉田山田いきものがかり皆川純子HIRO-XIKUO井上鑑JUNIELSUPER☆GiRLSSexy Zoneなど。

ソロシングルCD[編集]

  • 30:31(サンジュウタイサンジュウイチ)‐2009年8月 shiosai

メディア出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ オフィシャルブログ「1%の世界」プロフィールより。
  2. ^ “アスペルガー症候群の自分と同じ、はじかれた人たちの苦しみ…障害抱えたドラマーが寄り添い支援 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)” (日本語). yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞). https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180409-OYTET50025/ 2018年11月30日閲覧。 
  3. ^ 金田ゆうじ” (日本語). 特定非営利活動法人 ココロまち. 2018年11月30日閲覧。

外部リンク[編集]