金子修一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

金子 修一(かねこ しゅういち、1949年5月19日 - )は、日本の歴史学者。専門は東洋史、中国古代史。國學院大學文学部史学科教授東京都出身。

経歴[編集]

1972年東京大学文学部東洋史学科卒、1975年東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。文学修士。1985年文部省在外研究員、山梨大学助教授、山梨大学教育学部教授を経て國學院大學文学部史学科教授。

著書[編集]

  • 『中国古代皇帝祭祀の研究』(岩波書店、2006年)
  • 『隋唐の国際秩序と東アジア』(名著刊行会、2001年)
  • 『古代中国と皇帝祭祀』(汲古書院、2001年)

共編書[編集]

共著[編集]