金ヶ江悦子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かながえ えつこ
金ケ江 悦子
プロフィール
愛称 えっちゃん
生年月日 1985年12月24日
現年齢 32歳
出身地 日本の旗 日本大阪府
血液型 B型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 168 cm / kg
靴のサイズ 24.5 cm
活動
ジャンル 女優
モデル内容 一般
他の活動 タレント、リポーター、インストラクター
事務所 株式会社エコLOVE
モデル: テンプレート - カテゴリ

金ケ江 悦子(かながえ えつこ、1985年12月24日 - )は、日本タレント女優リポーターナレーターインストラクター血液型はB型。ニックネームえっちゃん。株式会社エコLOVEに所属。大阪府出身。

来歴・人物[編集]

大学時代に塩屋俊アクターズクリニックでレッスンを受ける[1]。それと並行して関西を中心にタレント活動を始め、大学卒業と共に上京[2]

2005年度のミス日本2009年度、2010年度の「ミス・インターナショナル&ミス・ワールド日本代表選出大会」に出場、2010年度には優勝し、ミス・インターナショナル日本代表に選ばれた[3]。翌年の世界大会でミス・エレガントを受賞し、ベスト15に入った。

2012年よりインストラクター活動も実施しており、ビジネススクールやモデル教室でのウォーキングやファッションの指導、またミス・インターナショナルのイベントプロデュースなどでも活躍をしている。また2014年度の東京タワー観光大使(アンバサダー)に就任している。

女優の木南晴夏は中学時代の同級生[4]

現在出演している番組[編集]

過去に出演した番組[編集]

過去に出演した映画[編集]

著書[編集]

  • いるだけでなぜか視線を集める人の美しい所作のルール(2014年3月21日発売、PHP研究所

脚注[編集]

  1. ^ 金ヶ江悦子 (2013年6月11日). “育ての親 塩屋俊監督”. オフィシャルブログ「キラキラsmile」. アメーバブログ. 2015年6月13日閲覧。
  2. ^ 森綾 (2013年1月29日). “萩庭桂太 Best Beauty 100「金ヶ江悦子の挫折」”. Bemajin. 2015年6月13日閲覧。
  3. ^ “ミス・インター代表に女優金ケ江悦子”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2009年12月13日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20091213-575600.html 2015年6月13日閲覧。 
  4. ^ 金ヶ江悦子 (2010年9月19日). “お土産〜!!”. オフィシャルブログ「キラキラsmile」. アメーバブログ. 2015年6月13日閲覧。
  5. ^ a b 同番組は代々、在任中の東京タワーイメージガール→アンバサダーがDJ・パーソナリティーを務めており、2012年度はミスインターナショナル日本代表では後輩(のち世界大会にてグランプリ受賞)に当たる吉松育美が担当していた。

外部リンク[編集]