野菊の墓 (サウンドトラック)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
野菊の墓
松田聖子サウンドトラック
リリース
ジャンル サウンドトラック
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ
チャート最高順位
8位(オリコン)
松田聖子 年表
野菊の墓
1981年
プルメリアの伝説
1983年
テンプレートを表示

オリジナル・サウンドトラック 野菊の墓』(オリジナル・サウンドトラック のぎくのはか)は、松田聖子主演の映画「野菊の墓」のサウンドトラック。1981年8月8日発売。発売元はソニー・ミュージックレコーズ

解説[編集]

  • 恋とよぶには淡く哀し、いまよみがえる不朽の名作
  • 主題歌は松田聖子のシングル「白いパラソル」カップリングの「花一色~野菊のささやき~」。いたるところで使われている。

収録曲[編集]

  1. 花の中の民子のささやき~
  2. 茄子畑
  3. 「民さんは野菊のようだ」
  4. せせらぎに清水を…。
  5. 「政夫さんはりんどうの様な人だわ」
  6. 「政夫さんが十五なのにあたし十七にもなっちゃって」
  7. 民子が歌う野の花にそよ風
  8. 手紙
  9. 民子の縁談
  10. 「そんな縁談、民さんが承知する筈ないよ…」
  11. 花嫁行列~哀しみへと嫁いでゆく~花一色
  12. 民子の死
  13. さようなら民さん花一色

関連作品[編集]