野田英二郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
のだ えいじろう
野田 英二郎
生誕 1927年
東京都
国籍 日本の旗 日本
出身校 東京大学法学部卒業
職業 外交官

野田 英二郎(のだ えいじろう、1927年 - )は、日本の元外交官

活動[編集]

2000年2月 - 2001年1月、文部科学省教科用図書検定調査審議会委員に就任。同年10月、当時は白表紙本としてしか公開されていなかった特定の教科書ネオナチと同一視し、一発不合格にすべきだと各委員に迫ったことを産経新聞にスクープされ[1]、委員を解任された[2]。この事件により、教科書検定審議会から外務省関係者が排除された。

その他にも、日本労働党の機関紙などにたびたび寄稿している。

経歴[編集]

著書[編集]

  • 『海外からみた日本』(露満堂、1999年)

訳書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 産経新聞 2000年10月19日
  2. ^ 東京新聞 2000年10月31日
  3. ^ 日印協会役員等一覧”. 公益財団法人日印協会. 2014年4月4日閲覧。