この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

野村明日香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

野村 明日香
Asuka Nomura
デンソー・エアリービーズ  No.10
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1994-07-23) 1994年7月23日(23歳)
出身地 岐阜県揖斐郡池田町
ラテン文字 Asuka Nomura
身長 181cm
体重 62kg
選手情報
所属 デンソー・エアリービーズ
愛称 アスカ
ポジション MB
指高 229cm
利き手
スパイク 306cm
ブロック 296cm
テンプレートを表示

野村 明日香(のむら あすか、女性、1994年7月23日 - )は、日本バレーボール選手。V.LEAGUE Division1のデンソー・エアリービーズ所属。

来歴

岐阜県揖斐郡池田町出身。五條市立五條東中学校時代の2009年12月に開催されたJOCジュニアオリンピック杯では、奈良県代表として出場し、優秀選手賞を獲得した[1]。高校は強豪校の九州文化学園高校に進学。2012年のぎふ清流国体ではセンターエースとして、チーム5年ぶりとなる優勝に大きく貢献した[2]

2012年12月にVプレミアリーグ東レ・アローズの内定選手となった[3]。高校時代はセンターであったが東レではウィングスパイカーとして登録された。

2013年度の全日本ジュニア代表に選出され、6月ブルノで開催された第17回世界ジュニア選手権に出場。レギュラーセンターとして、28年ぶりとなるチーム準優勝[4]に貢献した。同年10月の第1回世界U23女子バレーボール選手権に日本代表として出場し[5]、銅メダル獲得に貢献した。

2013年12月8日のVプレミアリーグ、対岡山戦の第3セットに途中出場し、プレミアデビューを果たした[6]

バレーボール日本リーグ鐘紡に所属して活躍した児玉三代子(元全日本)は野村の祖母である[7]

2018年3月14日のVリーグ移籍公示リストで「移籍希望」と公示された[8]。同年7月10日、V.LEAGUE Division1のデンソー・エアリービーズは野村の入団を発表した。

球歴

  • 全日本ジュニア代表 - 2013年

所属チーム

個人成績

Vプレミアリーグレギュラーラウンドにおける個人成績は下記の通り[9]

シーズン 所属 出場 アタック ブロック サーブ レセプション 総得点 備考
試合 セット 打数 得点 決定率 効果率 決定 /set 打数 エース 得点率 効果率 受数 成功率
2013/14 東レ 18 6 21 3 14.3% % 0 0.00 10 0 0.00% 10.0% 29 44.8% 3
2014/15 21 42 80 26 32.5% % 11 0.26 113 4 3.54% 13.3% 8 62.5% 41
2015/16 19 23 9 3 33.3% % 2 0.09 32 1 3.13% 12.7% 0 0.0% 6
2016/17 21 57 154 41 26.6% % 4 0.07 121 1 % 9.1% 164 57.3% 46

脚注

  1. ^ 『月刊バレーボール』2010年2月号 85ページ
  2. ^ 月刊バレーボール 2012年11月号 38-39ページ
  3. ^ 東レ・アローズ. “東レアローズ女子バレーボール部への新人選手の入部について”. 2012年12月11日閲覧。
  4. ^ 日本バレーボール協会. “日本は中国に敗れて銀メダル 小島満菜美選手がベストリベロ賞 第17回世界ジュニア女子選手権大会(U-20)”. 2013年7月4日閲覧。
  5. ^ FIVB. “TEAM COMPOSITION”. 2013年10月13日閲覧。
  6. ^ Vリーグ機構. “試合結果速報”. 2013年12月8日閲覧。
  7. ^ 『月刊バレーボール』2010年2月号 85ページ
  8. ^ 移籍公示選手(女子)リスト一覧  2018年3月14日更新”. Vリーグ機構 (20018-03-14). 2018年3月14日閲覧。
  9. ^ Vリーグ機構. “選手別成績”. 2017年1月31日閲覧。

外部リンク