野本弘文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
のもと ひろふみ
野本 弘文
生誕 (1947-09-27) 1947年9月27日(70歳)
日本の旗 日本福岡県
出身校 福岡県立京都高等学校卒業
早稲田大学理工学部土木工学科卒業
職業 実業家

野本 弘文(のもと ひろふみ、1947年9月27日 - )は、日本実業家東京急行電鉄代表取締役社長を経て、同社代表取締役会長、東急グループ代表、日本民営鉄道協会副会長、東京商工会議所副会頭。

経歴・人物[編集]

福岡県出身。実家は酒屋青果店を営む[1]

福岡県立京都高等学校[2]早稲田大学理工学部土木工学科(現:創造理工学部社会環境工学科)卒業後、1971年に東京急行電鉄に入社。早大では都市計画を専攻[3]

1986年田園都市事業部多摩田園都市部宅造課参事、1988年東急不動産出向、1991年東急電鉄都市開発本部生活事業部計画部ニューメディア課長、2001年事業戦略推進本部メディア事業室長、2004年4月イッツ・コミュニケーションズ代表取締役社長、2007年東急電鉄取締役執行役員開発事業本部長、2008年常務取締役、同年専務取締役を経て、2011年4月代表取締役社長に就任[4]。2015年東急グループ代表。その後東武鉄道取締役[5]東急エージェンシー取締役[6]新経済連盟幹事[7]。2018年4月代表取締役会長[8]。同年6月東京商工会議所副会頭、日本商工会議所特別顧問[9]

その他の活動[編集]

ゆうちょ銀行取締役(2017年)[10]仙台国際空港取締役[11]、、日本フィルハーモニー交響楽団評議員[12]東京フィルハーモニー交響楽団理事[13]五島美術館理事[14]等も歴任。

栄典[編集]

脚注[編集]

先代:
越村敏昭
東京急行電鉄社長
2011年-2018年
次代:
髙橋和夫
先代:
越村敏昭
東京急行電鉄会長
2018年-
次代:
(現職)
先代:
越村敏昭
東急グループ代表
2015年-
次代:
(現職)