野性の葦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
野性の葦
Les roseaux sauvages
監督 アンドレ・テシネ
脚本 アンドレ・テシネ
ジル・トーランフランス語版
オリヴィエ・マサールフランス語版
製作 アラン・サルド
ジョルジュ・ベナユーン
出演者 エロディ・ブシェーズ
ガエル・モレル
ステファーヌ・リドー
撮影 ジャンヌ・ラポワリー
編集 マルティーヌ・ジオルダノ
製作会社 IMAフィルム
レ・フィルム・アラン・サルド[1]
配給 フランスの旗 Pan-Européenne
日本の旗 フランス映画社
公開 フランスの旗 1994年6月1日
日本の旗 1995年7月22日
上映時間 114分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

野性の葦』(やせいのあし、: Les roseaux sauvages: Wild Reeds)は、1994年フランス青春映画アンドレ・テシネ監督。アルジェリア戦争が最終局面を迎えた1960年代初頭のフランス南西部を舞台に、大学入学資格試験を控えた4人の少年少女の恋と友情、性の目覚めとともに、彼らが人生の転機を迎える姿を描いている。主演の4人には無名(当時)の新人のみを起用している[2]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

映画賞[編集]

映画祭・賞 部門 候補 結果
第20回セザール賞英語版 作品賞 受賞
監督賞 アンドレ・テシネ
脚本賞英語版 アンドレ・テシネ
ジル・トーラン
オリヴィエ・マサール
助演女優賞英語版 ミシェール・モレッティ ノミネート
有望若手男優賞英語版 フレデリック・ゴルニー
ガエル・モレル
ステファーヌ・リドー
有望若手女優賞英語版 エロディ・ブシェーズ 受賞
第47回カンヌ国際映画祭 ある視点 出品
第21回ロサンゼルス映画批評家協会賞 外国語映画賞英語版 受賞
第30回全米映画批評家協会賞英語版 外国語映画賞英語版 1位
第61回ニューヨーク映画批評家協会賞 外国語映画賞 受賞

参考文献[編集]

  1. ^ Les roseaux sauvages (1994) - Company credits” (英語). IMDb. 2012年8月28日閲覧。
  2. ^ 野性の葦”. KINENOTE. 2013年4月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]