野島光三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

野島 光三郎(のじま こうざぶろう、1910年明治43年〉12月18日[1] - 2021年令和3年〉2月)は、東京都葛飾区に在住したスーパーセンテナリアンの男性。

存命中に男性では東京都内及び東日本最高齢、全国でも上田幹藏に次ぐ日本で2番目の長寿であった。

2020年時点で日本国内の男性では上田幹蔵と共に1910年生まれの最後の2人のうちの1人であった。

2021年2月に死去。110歳没。

脚注[編集]

  1. ^ 健康のはぐるま第241号”. 東京葛飾医療生活協同組合. 2021年4月10日閲覧。