野岡駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
野岡駅
のおか
NOOKA
定友 (1.1km)
(1.1km) 庄境
所在地 福井県今立郡今立町(現・越前市)野岡
所属事業者 福井鉄道
所属路線 南越線
キロ程 11.5km(社武生起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1924年(大正4年)9月1日
廃止年月日 1971年(昭和46年)9月1日
テンプレートを表示

野岡駅(のおかえき)は、かつて福井県今立郡今立町(現・越前市)野岡にあった福井鉄道南越線である。同線粟田部 - 戸ノ口間の部分廃止とともに廃駅となった。

歴史[編集]

  • 1924年(大正13年)9月1日 - 岡本新 - 戸ノ口間開業に伴い開業。
  • 1941年(昭和16年)7月2日 - 福武電気鉄道への合併により同社の駅となる。
  • 1945年(昭和20年)8月1日 - 福武電気鉄道が福井鉄道へ改称したことにより同社の駅となる。
  • 1971年(昭和46年)9月1日 - 粟田部 - 戸ノ口間廃線により廃駅。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と待避線1線と引込線1線を有する駅だった。立派な木造駅舎外観は現在の神明駅に似ている)があった。

駅跡[編集]

駅の名をとどめるものは残っていない。

隣の駅[編集]

福井鉄道
南越線(廃止)
定友駅 - 野岡駅 - 庄境駅

参考文献[編集]