野口実 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

野口 実(のぐち みのる、1965年(昭和40年)12月6日 - )は、日本の実業家。株式会社ABCマート社長。[1]

人物[編集]

  • 1965年(昭和40年)12月6日生。岐阜県出身。
  • 1988年(昭和63年)3月 中央大学経済学部卒業。[2]

経歴[編集]

  • 1988年(昭和63年)4月 シヤチハタ東京商事株式会社入社。
  • 1991年(平成3年)インターナショナル・トレーディング・コーポレーション(現ABCマート)入社。
  • 1998年(平成10年)ホーキンス事業部長。
  • 2000年(平成12年)取締役営業本部長。
  • 2005年(平成17年)常務取締役。
  • 2007年(平成19年)代表取締役社長(現任)。[3]

社長の金言・座右の銘[編集]

  • 金言・金言1「いい接客は1足で2足を売れる」 金言2「求む!長距離ランナー」。
  • 座右の銘「机で分析、現場で検証」。[4]

脚注[編集]

  1. ^ ABCマート”. 2016年5月12日閲覧。
  2. ^ 企業家人物辞典”. 2016年5月12日閲覧。
  3. ^ PRESIDENT Oneline”. 2016年5月12日閲覧。
  4. ^ TV-TOKYO”. 2016年5月12日閲覧。