野々市市立布水中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
野々市市立布水中学校
Fusui junior high school.JPG
布水中学校前景
国公私立 公立学校
設置者 野々市市
校訓 「向上」「独立」「自律」
「友愛」「公徳」
設立年月日 1984年4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 921-8802
石川県野々市市押野二丁目100番地
外部リンク 公式ホームページ
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

野々市市立布水中学校(ののいちしりつふすいちゅうがっこう)は、石川県野々市市押野二丁目にある公立中学校

概要[編集]

1984年4月、生徒数増加にともない、野々市中学校から分離。 校名の由来は、野々市の別称である布市の「布」に手取川扇状地の豊かな「水」の二字を合わせたもの。校舎横を流れる木呂川(ころがわ)は霊峰白山の水を受け清くさらさらと爽やかに流れ、時として急流と化すたくましさがあります。ここに学ぶ生徒は、白布のごとく汚れなく優しく人をいたわり、清流のごとく清らかで、また激流にも耐える心と身体を培い、学び励むことを願い名付けられた[1]。 場所は、上宮寺や瑞泉寺などの中世期寺院創建の地でもあり、校舎正面玄関のあたりの農地は昭和期までオオモン、又はシャカショウジの名で呼ばれていた[2]

沿革[編集]

  • 1984年4月1日 - 野々市町立布水中学校開校
  • 1984年5月17日 - 校舎落成
  • 2011年11月11日 - 野々市市の市制施行に伴い、野々市市立布水中学校に校名変更。

部活動[編集]

水泳部女子長島知里・菅野祐萌・豆野友香・嵐帆乃香・水上真奈が北信越中学校水泳競技大会に出場。 長島知里は全国中学校水泳競技大会に出場。

通学区域[編集]

本町1~4丁目、本町6丁目、若松町、横宮町、高橋町、稲荷1~4丁目、堀内1~5丁目、田尻町、三日市町、二日市町、二日市1丁目、徳用町、郷町、蓮花寺町、柳町、長池、押野1~7丁目、押越1~2丁目、野代1~3丁目、御経塚1~5丁目

学校周辺[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 広報ののいち246号、昭和59年6月
  2. ^ 野々市町史集落編、平成16年3月、p359

外部リンク[編集]