重金敦之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

重金 敦之(しげかね あつゆき、1939年(昭和14年)4月18日 - )は、日本のエッセイスト食味評論家

東京都生れ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。朝日新聞社に入り、編集委員、常磐大学人間科学部教授ジャーナリズム論)を経て、文芸ジャーナリスト。「週刊朝日」在籍中に池波正太郎松本清張結城昌治渡辺淳一といった作家たちの担当編集者を務めた。食や酒に関する随筆を主に手がける。

著書[編集]

共著・編[編集]

  • 石山透脚本『新八犬伝』ノベライズ 日本放送出版協会、1974-75
  • 『美味探求の本』編 有楽出版社、2000
  • 『美味探求の本 世界編』編 有楽出版社、2001
  • 『飲むほどに酔うほどに 愛酒家に捧げる本』編 有楽出版社、2002
  • 『池波正太郎と歩く京都』新潮社 とんぼの本、2010

参考[編集]