重松圭一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

重松 圭一(しげまつ けいいち)は、関西テレビ放送映画事業部長。以前は、制作局に所属していたチーフプロデューサー→東京支社編成部→東京支社制作部副部長→東京支社東京コンテンツセンターコンテンツ事業部担当部長。

来歴・人物[編集]

奈良県出身。奈良県立奈良高等学校卒業、慶應義塾大学文学部卒業後、1990年関西テレビに入社。

入社後、営業局、編成局、東京支社制作局ドラマのプロデューサーを担当。2003年に「僕の生きる道」で初めてドラマのプロデューサーを務める。

2005年に放送されたドラマ版の「がんばっていきまっしょい」は、本人がこの映画版を気に入ってドラマにしたという。

2014年頃から現職。

手がけた作品[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

企画・編成担当番組[編集]

外部リンク[編集]