酔拳3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

酔拳3』は1994年に製作された香港映画。 出演はアンディ・ラウ。監督はラウ・カーリョン

概要[編集]

朝末期の中国を舞台に、魔術により政権支配をもくろむ集団との戦いを描いた作品。前作『酔拳2』との関連は無い。

ジャッキー・チェン主演の『酔拳2』と同じ年に、同作の監督を途中降板したラウ・カーリョンが監督を務めていることから、同作の出来に不満を抱いたカーリョンが、自身を実質上の主役に据えて製作したとも言われる映画であるが、頼まれて途中から監督を引き受けたものの出演者のスケジュール調整がつかず、自身の出番を増やさざるを得なかったことが真相とされている。

スタッフ[編集]

  • 製作総指揮:ファニー・チャン
  • 製作:クリス・リー
  • 脚本:シウ・ウィン
  • 音楽 マク・チュン・ハン
  • 武術指導・監督:ラウ・カーリョン

出演[編集]