酒々井プレミアム・アウトレット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三菱地所・サイモン > 酒々井プレミアム・アウトレット
酒々井プレミアム・アウトレット
SHISUI PREMIUM OUTLETS
Shisui Premium Outlets 01.JPG
地図
店舗概要
所在地 285-0912
千葉県印旛郡酒々井町飯積2-4-1
座標 北緯35度42分42.9秒 東経140度17分33.7秒 / 北緯35.711917度 東経140.292694度 / 35.711917; 140.292694座標: 北緯35度42分42.9秒 東経140度17分33.7秒 / 北緯35.711917度 東経140.292694度 / 35.711917; 140.292694
開業日 2013年4月19日
施設所有者 三菱地所・サイモン
施設管理者 三菱地所・サイモン
敷地面積 197,200 m²
商業施設面積 21,700 m²
店舗数 121店舗(開業時点)
営業時間 10:00 - 20:00
(季節・店舗により異なる)
駐車台数 3,500台
外部リンク 酒々井プレミアム・アウトレット
Mitsubishi Estate logo.svg
テンプレートを表示

酒々井プレミアム・アウトレット(しすいプレミアム・アウトレット、英文名称:Shisui Premium Outlets)は、千葉県印旛郡酒々井町飯積にて2013年4月19日に開業したアウトレットモールである。三菱地所グループの三菱地所・サイモンが運営する。

概要[編集]

冬季イルミネーション期間

「プレミアム・アウトレット」としては日本で9番目(首都圏ではあみプレミアム・アウトレットに次ぐ3番目)の施設となる。

2013年(平成25年)4月10日に供用開始された東関東自動車道酒々井インターチェンジから約1キロメートル地点にある酒々井町飯積に開業。成田国際空港から車で約10分程度と近い位置にあるため、訪日観光客をターゲットにしたサービス展開も行っている。

関西国際空港近くにも「りんくうプレミアム・アウトレット」があり、東西の国際空港近隣に出店することとなった。訪日観光客がよく利用する所謂「ゴールデンルート[1]」と称される関西国際空港 - 大阪 - 京都 - 名古屋 - 富士山 - 箱根 - 東京 - 成田 - 成田国際空港(またはその逆)訪日観光コース上の新たな施設となる。

2013年6月酒々井町議会行政報告によると、アウトレットの三菱地所サイモン株式会社は隣接するUR都市再生機構所有地を増床用の土地として約22ヘクタールの借地権を落札。成田空港から10分、東京都の都心から約50分の好立地であり、経営会社は「旗艦店に育てたい」としている。

店舗[編集]

初期オープン時点では121店舗。

沿革[編集]

  • 2013年4月19日 - 開業(計121店舗。駐車場:3,500台)[2]。ただし、19日のみ12:00の開業。
  • 2015年4月17日 - 第二期パワーアップオープン(62店舗増の計183店舗。駐車場:4,200台)
  • 2018年9月28日 - 第三期パワーアップオープン(29店舗増の計213店舗。駐車場:5,000台)

交通[編集]

自動車[編集]

東関東自動車道酒々井IC」から約1.0キロメートル。

公共交通機関[編集]

下記のバスはいずれも京成グループちばグリーンバス千葉交通ちばフラワーバスにより運行される。

  • 高速バス
  • 路線バス
    • 京成酒々井駅 - JR酒々井駅 - 酒々井プレミアム・アウトレット - 酒々井温泉(ちばグリーンバス)
      2013年5月7日より路線バスとして運行しているが、JR・京成両駅とアウトレット以外のバス停は設定されておらず、実質的に直行バスである。
      2015年12月5日より土休日のみ酒々井温泉まで延長
      2016年10月17日より途中に『酒々井町役場』、『墨』バス停開設(土曜休日は全便通過)

酒々井プレミアム・アウトレット バス乗り場[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 関西国際空港から入国し、大阪 - 京都 - 名古屋 - 富士山 - 箱根 - 東京(周辺含む)と三大都市(圏)や著名観光地を通り抜けるように観光して成田国際空港から出国(またはその逆)する訪日観光標準コースのこと。特に中国からの観光客の間で呼ばれる。
  2. ^ 酒々井プレミアム・アウトレット 2013年春開業予定 - チェルシージャパン 2012年4月11日プレスリリース

関連項目[編集]

外部リンク[編集]