鄭海霞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オリンピック
女子 バスケットボール
中華人民共和国の旗 中国
1992 バルセロナ 団体
1984 ロサンゼルス 団体
鄭海霞
プロフィール
出生: 1967年3月7日
出身地: 中華人民共和国
職業: バスケットボール選手
各種表記
繁体字 鄭海霞
簡体字 郑海霞
拼音 Zheng Haixia
発音転記: ジュン・ハイシャ
ラテン字 Zheng Haixia
テンプレートを表示

鄭海霞(ジュン・ハイシャ 1967年3月7日 - )は中国河南省出身の女子元バスケットボール選手。身長2m04cmの身体を生かして長年バスケットボール女子中華人民共和国代表の主力として活躍した。

1983年の女子バスケットボール世界選手権で中国代表としてデビュー、1984年にはバスケットボールアジア選手権で優勝、ロサンゼルスオリンピックでは銅メダルを獲得した。1986年には世界選手権で5位、アジア競技大会ユニバーシアードで優勝した。その後も1988年のソウルオリンピック、1992年のバルセロナオリンピック、1996年のアトランタオリンピックとオリンピックには4大会連続で出場した。この間バルセロナオリンピックでは銀メダル、アトランタオリンピックでも4位となっている。1997年から2年間WNBAロサンゼルス・スパークスでプレイした後引退した。1994年の女子バスケットボール世界選手権ではリバウンドで1位、得点2位、シュート成功率83.5%となり中国には準優勝をもたらし自身はMVPに選ばれている。[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]