都農インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
都農インターチェンジ
料金所(2013年1月)
料金所(2013年1月)
所属路線 E10 東九州自動車道
IC番号 26
料金所番号 02-925
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0010.svg 都農
起点からの距離 261.9km(北九州JCT起点)
日向IC (20.0km)
(7.0km) 川南PA
接続する一般道 宮崎県道303号都農インター線
供用開始日 2012年12月22日
通行台数 x台/日
所在地 889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北
テンプレートを表示

都農インターチェンジ(つのインターチェンジ)は、宮崎県児湯郡都農町にある東九州自動車道インターチェンジである。都農市街から西側、川南町との境界に近い場所に位置する。

歴史[編集]

周辺[編集]

接続する道路[編集]

宮崎県が整備する取り付け道路(県道都農インター線)。料金所から県道都農綾線方面を撮影
  • 直接接続
    • 宮崎県道303号都農インター線
    都農ICと一体化した構造であり、料金所と宮崎県道40号都農綾線を結ぶ路線として宮崎県が整備している。2000年4月13日に県道として路線認定された[26]。総延長は870mで2009年4月1日現在は全線未開通で供用区間がなかった[27]が、2012年12月22日の都農IC-高鍋IC間開通に伴い供用が開始された。

料金所[編集]

  • ブース数:4

入口[編集]

出口[編集]

  • ブース数:2
    • ETC専用:1
    • 一般:1(自動精算機)

ギャラリー[編集]

[編集]

E10 東九州自動車道
(25)日向IC - (26)都農IC - 川南PA - (27)高鍋IC

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e “新年号第一部 - あと3年全線開通(2)”. 夕刊デイリー. (2011年1月1日). http://www.yukan-daily.co.jp/news.php?id=20740 2013年1月12日閲覧。 
  2. ^ 国土交通省告示第五百二十一号 (PDF) - 国土交通省 平成十九年四月二十六日
  3. ^ a b c “県内特集 カウントダウン東九州道 延岡-宮崎開通へ”. 宮崎日日新聞. (2013年6月23日). http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?catid=513&blogid=16&page=1 2013年6月26日閲覧。 
  4. ^ 未買収区間、強制収用可能に - 日向 - 都農 - 夕刊デイリー 2011年1月24日 3面
  5. ^ 国土交通省告示第五十八号 (PDF) - 国土交通省 平成二十三年一月二十一日
  6. ^ 東九州自動車道 都農IC(仮称)〜高鍋IC間の切原川橋にて、橋を挟んで隣合う川南町と高鍋町の皆さまと渡り初め式を実施しました 西日本高速道路株式会社 平成23年7月31日
  7. ^ “来春開通へラストスパート-東九州道/都農-高鍋”. 夕刊デイリー. (2012年5月31日). http://www.yukan-daily.co.jp/news.php?id=31886 2013年1月13日閲覧。 
  8. ^ “名貫川橋の完成祝う 高鍋 - 都農IC区間最後の橋”. 宮崎日日新聞. (2012年9月6日). http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=48361 2012年9月8日閲覧。 
  9. ^ 開通・建設進捗情報:東九州自動車道 日向〜都農. http://corp.w-nexco.co.jp/activity/const_bus/progress/individual/23/. 
  10. ^ “22日開通、都農-高鍋”. 夕刊デイリー. (2012年12月10日). http://www.yukan-daily.co.jp/news.php?id=36060 2013年1月13日閲覧。 
  11. ^ “大型車で安全性確認 県内初の開通前試走会 東九州道都農 - 高鍋”. 宮崎日日新聞. (2012年9月6日). http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=50397 2012年9月8日閲覧。 
  12. ^ 東九州自動車道(都農IC〜高鍋IC)が平成24年12月22日に開通します”. 西日本高速道路 (2012年10月31日). 2012年12月22日閲覧。
  13. ^ “都農 - 高鍋が開通 東九州道”. 読売新聞. (2012年12月23日). http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyazaki/news/20121222-OYT8T00956.htm 2012年12月23日閲覧。 
  14. ^ “いざ、最後の仕上げ 東九州道・日向-都農”. 宮崎日日新聞. (2013年5月17日). http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=53589&catid=74 2013年5月18日閲覧。 
  15. ^ “日向 - 都農IC舗装工事へ”. 読売新聞. (2013年5月18日). http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyazaki/news/20130517-OYT8T01400.htm 2013年5月18日閲覧。 
  16. ^ “多彩催しで開通PR 東九州道日向 - 都農、実行委発足”. 宮崎日日新聞. (2013年5月31日). http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=53788&catid=74 2013年6月2日閲覧。 
  17. ^ a b 三井住友建設 - ニュースリリース - 世界初のバタフライウェブ橋、寺迫ちょうちょ大橋が竣工 ― 主桁の軽量化と維持管理性の向上 ―
  18. ^ “命名 - 「寺迫ちょうちょ大橋」”. 夕刊デイリー. (2012年12月29日). http://www.yukan-daily.co.jp/news.php?id=36421 2013年11月26日閲覧。 
  19. ^ “延岡―宮崎開通へ期待、県庁にカウントダウンボード”. 読売新聞. (2014年1月20日). http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/miyazaki/20140122-OYS1T00296.htm 2014年1月22日閲覧。 
  20. ^ “宮崎県庁玄関に残日表示板 カウントダウン東九州道”. 宮崎日日新聞. (2014年1月20日). http://www.the-miyanichi.co.jp/kennai/_3702.html 2014年1月22日閲覧。 
  21. ^ 東九州自動車道「日向~都農間」開通記念事業実行委員会
  22. ^ a b “開通前の東九州道 5000人ウオーキング”. 読売新聞. (2014年3月3日). http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyazaki/news/20140302-OYT8T00975.htm 2014年3月3日閲覧。 
  23. ^ a b 宮崎日日新聞2014年3月3日朝刊
  24. ^ 日向-都農3月16日開通へ 東九州道、最終調整 - 宮崎日日新聞 (2014年1月10日閲覧)
  25. ^ “東九州自動車道:日向−都農が開通…宮崎”. 毎日新聞. (2014年3月16日). http://mainichi.jp/select/news/20140317k0000m040032000c.htmll 2014年3月16日閲覧。 
  26. ^ 県道路線認定(平成12年4月13日告示第379号) 宮崎県法規集
  27. ^ 宮崎県県土整備部道路保全課『道路施設現況調書(平成21年4月1日現在)』

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]