都市写真

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

都市写真(とししゃしん)とは、「都市写真」「都市を記録した写真」のことである。逆に、都市写真の対象となりうる都市を「写真都市」と呼ぶことがある。 都市写真の具体例としては、古いものとして、

などがある。
都市写真といっても、明確な定義がある訳ではなく、また、言葉として十分に定着しているものでもない(したがって、「都市写真」とかっこつきで書くべきかもしれない)。しかし、明確に言えることは、都市を撮影していれば全て「都市写真」になるというものでもなく、反対に、全ての都市が「都市写真」の対象となりうる(写真都市となりうる)というものでもない、ということである。
都市写真は、被写体よりも、むしろ、それを撮影する側(撮影者)の意思や行動や視線が問題とされるという、極めて近代的な意味合いを持った分野だといえる。

日本語の主要参考文献[編集]

  • 大阪(百々俊二(どど・しゅんじ)、青幻舎)

外部リンク[編集]