郷田實

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

郷田 實(ごうだ みのる、1918年 - 2000年3月21日 )は、日本政治家。元宮崎県東諸県郡綾町長。在任期間は6期26年(1964年1990年)。

人物[編集]

自然を生かした町おこしの成果で全国的に知られる。長女の郷田美紀子薬剤師、環境保護団体代表。

死後、ドキュメンタリー映画『未来からの町づくり先駆者 郷田實』が製作された。

著書[編集]

  • 『結いの心―綾の町づくりはなぜ成功したか』 (ビジネス社、1998年)