那良口駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
那良口駅
駅舎と駅前
駅舎と駅前
ならぐち
Naraguchi
一勝地 (2.6km)
(2.9km)
所在地 熊本県球磨郡球磨村大字三ケ浦那良口
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 肥薩線
キロ程 42.4km(八代起点)
電報略号 ナラ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1910年明治43年)6月25日
備考 無人駅
テンプレートを表示
ホーム。左の空き地は貨物側線跡

那良口駅(ならぐちえき)は、熊本県球磨郡球磨村大字三ケ浦那良口にある、九州旅客鉄道(JR九州)肥薩線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。コンクリート製の簡易駅舎が置かれている。

当駅は周囲の山々から伐採した木材を積み出すための貨物駅として開業したため、貨物取り扱いを行っていた頃は有人駅で駅構内に数本の貨物側線と木材積み込み用ホームが設けられていた。貨物取り扱い廃止後に全て撤去されたが、現在でも構内には当時の側線跡地が残っている。

駅周辺[編集]

駅前は何もない山間の駅であるが、当駅から約200m程東へ行った那良川沿いには集落があり、集落内の那良口橋の袂には産交バスの那良口バス停がある。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
肥薩線
一勝地駅 - 那良口駅 - 渡駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]