遠藤三紀夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
遠藤 三紀夫
えんどう みきお
生年月日 (1957-10-28) 1957年10月28日(62歳)
出生地 神奈川県横浜市鶴見区
出身校 早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修
所属政党 無所属
称号 学士(早稲田大学・1980年

Flag of Zama, Kanagawa.svg 第4代座間市長
当選回数 3回
在任期間 2008年10月1日 - 現職
テンプレートを表示

遠藤 三紀夫(えんどう みきお、1957年10月28日 - )は、日本政治家神奈川県座間市長(3期)。

来歴[編集]

神奈川県横浜市鶴見区出身。川崎市立西生田中学校神奈川県立多摩高等学校早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業。精密機器メーカーの代表取締役や座間市商工会の会長をつとめた[1][2]

2008年(平成20年)9月21日執行の座間市長選挙に無所属で出馬。経営コンサルタントの小田哲、市民団体「新日本婦人の会」役員の鴨居洋子ら2人の候補者を接戦の末に破り、初当選[3]。得票数は、遠藤:20,283票、小田:19,173票、鴨居:10,265票。投票率は、50.29%。同年10月1日、市長に就任。

2012年、無投票で2期目の当選。2016年、無投票で3選。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]