遠州灘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。
遠州灘に注ぐ天竜川

遠州灘(えんしゅうなだ)は、太平洋フィリピン海、北西太平洋)にある海域の名称。狭義には静岡県御前崎から愛知県伊良湖岬までの約110km、広義には静岡県石廊崎から三重県大王崎までの約180kmの海域を意味する。遠江灘(とおとうみなだ)、天竜灘(てんりゅうなだ)とも呼ばれる。

概要[編集]

主に、遠州、つまり、旧遠江国(静岡県西部)に面することから、この名がある。御前崎から伊良湖岬までは砂丘が広がり、海亀が産卵に訪れる浜辺として有名である。このうち、浜名湖以西の砂浜の海岸を片浜十三里という。冬には強い西風が吹き、浜松凧横須賀凧などの凧揚げ風力発電に利用される一方、波荒く、避難港が少ないため海の難所となる。御前崎周辺は、ウィンドサーフィンボディボードなど、マリンスポーツのメッカとして世界に知られている。尚、遠州灘一帯は波が荒い為、全域で遊泳禁止である。

灯台・施設[編集]

沿岸の市町村[編集]

遠州灘沿岸の市町村を、東から順に列挙する。

静岡県
御前崎市掛川市袋井市磐田市浜松市南区西区)、湖西市
愛知県
豊橋市田原市

過去の出来事[編集]

マッコウクジラの骨格標本国立科学博物館蔵)

遠州灘が登場する作品[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]