遠光寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
遠光寺
Onko-ji (Kofu).JPG
所在地 山梨県甲府市伊勢二丁目2番3号
位置 北緯35度38分52.1秒
東経138度34分6.1秒
座標: 北緯35度38分52.1秒 東経138度34分6.1秒
山号 宝塔山
宗旨 日蓮宗
本尊 十界曼荼羅
創建年 鎌倉時代の1214年または1211年
開山 日宗
開基 加賀美遠光
法人番号 8090005000715 ウィキデータを編集
遠光寺の位置(山梨県内)
遠光寺
テンプレートを表示

遠光寺(おんこうじ)は、山梨県甲府市伊勢二丁目にある日蓮宗の寺院。山号は宝塔山。旧本山は身延山久遠寺(身延門流)。

歴史[編集]

建保2年(1214年、一説に建暦元年(1211年))、加賀美次郎遠光が宗明(のちの日宗)を開山に山梨郡小曲村(現在の甲府市小曲町)に自らの菩提寺として建立した。天文年間(1532年 - 1555年)、水害のため現在地に移転。安政元年(1854年)、盛岡城主南部氏(遠光の後裔)により修復された。昭和20年(1945年7月7日甲府空襲で諸堂が全焼した。現在の本堂は昭和45年(1960年)に内藤多仲の設計で再建された八角堂である。

境内[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連資料[編集]

  • 日蓮宗新聞 2015年8月8日付
  • 小尾保彰編『山梨県名勝案内』山梨県土木建築請負業組合(1935年)