遙照山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
遙照山
遙照山
倉敷市玉島地域から望む遙照山
標高 405 m
所在地 日本の旗 日本
岡山県浅口市小田郡矢掛町
位置 北緯34度34分24秒
東経133度36分37秒
座標: 北緯34度34分24秒 東経133度36分37秒
遙照山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

遙照山(ようしょうざん)は、岡山県南西部にあるである。山域は浅口市鴨方町金光町)、小田郡矢掛町に跨り、山頂は浅口市にある。標高405メートル。

かつて鴨方町から矢掛町へ通る際に山越えをしていたが、地元住民の要望によりトンネルが造られた。天文台がある竹林寺山が隣にあり、道路も途中まで同じである。

山頂付近からは岡山平野一帯や瀬戸内海四国を広く見渡せ、夜景スポットにもなっている。また、山頂周辺には総合公園のほか、温泉や宿泊施設(2013年より休館)などのレジャー施設が整備されている。

施設[編集]

交通アクセス[編集]

かつては井笠鉄道(現:井笠バスカンパニー)により路線バスが運行されていたが、2011年3月に廃止されたため、車またはタクシーを利用する必要がある。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 遙照山総合公園 - 浅口市観光協会