遙かなるオーガスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
遙かなるオーガスタ
ジャンル ゴルフゲーム
対応機種 PC-9801
開発元 T&E SOFT
発売元 T&E SOFT
プロデューサー 横山俊朗
ディレクター 横山英二
プログラマー 加藤英治
音楽 冨田茂
美術 中島健二
シリーズ 遙かなるオーガスタシリーズ
人数 1人
メディア 3.5インチフロッピーディスク
発売日 日本 198910201989年10月20日
テンプレートを表示

遙かなるオーガスタ』(はるかなるオーガスタ)は、T&E SOFTから発売された3Dゴルフシミュレーションゲームシリーズ。オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブをモチーフとしている。

拡張コース・派生作品のうち、『ワイアラエの奇蹟』(1991年)はワイアラエ・カントリークラブ(ハワイ州オアフ島ホノルルハワイアン・オープン開催地)を、『ペブルビーチの波濤』(1992年)はペブルビーチ・ゴルフリンクスカリフォルニア州カーメルAT&Tペブルビーチナショナルプロアマ開催地のひとつ)を、『ジュンクラシックC.C&ロペ倶楽部』(1997年)はジーン・サラゼン・ジュンクラシックの開催地であった2つのコースをモチーフとしている。

概要[編集]

そのルーツはFM-7PC-8801といった8ビットパソコンで発売されていた『3-Dゴルフシミュレーション』(1983年)に求められる。1989年、2Dと3Dポリゴンを融合したリアリティのあるフィールドを高速描画するシステムを「POLYSYS」と名付け、その技術を用いた第一弾として、オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブとライセンス契約を結んで開発された「NEW 3D GOLF SIMULATION1 遙かなるオーガスタ」(対応機種:PC-9801)がリリースされた。その後、「NEW 3D GOLF SIMULATION2」〜「NEW 3D GOLF SIMULATION6」が拡張コースとして発売され、家庭用ゲーム機では単独作品として移植された。このうち、『エイト レイクス G.C』(1990年)、『T&E SELECTION』(1990年)、『デビルズコース』(1992年)の3つはT&Eオリジナルのゴルフコースを舞台としている。

さらに後にオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで開かれているメジャートーナメントである「マスターズ・トーナメント」の名を冠した『マスターズ 遙かなるオーガスタ2』(1994年)がリリースされた。32ビットゲーム機が主流になると、多くの機種に移植され、描画の高速化、キャラクターの実写化、システムの改良などが行なわれた。

ちなみに、爆笑問題太田光はスーパーファミコン版をやり込んだようで、自身のラジオ番組[1]で「(自分は)かなりの腕前」と発言していた。

他機種版[編集]

No. タイトル 発売日 対応機種 開発元 発売元 メディア 型式 売上本数
1 NEW 3D GOLF SIMULATION1
遙かなるオーガスタ

日本 199001261990年1月26日
FM-TOWNS T&E SOFT T&E SOFT CD-ROM + 3.5インチフロッピーディスク - -
2 遙かなるオーガスタ
日本 199104051991年4月5日
X68000
スーパーファミコン
T&E SOFT T&E SOFT X68:5インチフロッピーディスク
SFC:8メガビット+64キロRAMロムカセット[2]
SFC:SHVC-GA -
3 遙かなるオーガスタ
日本 199312171993年12月17日
メガドライブ T&E SOFT T&E SOFT ロムカセット T-114033 -

スタッフ[編集]

PC-9801オリジナル版
  • プロデューサー:横山俊朗
  • ディレクター:横山英二
  • チーフ・プログラマー:加藤英治
  • アシスタント・プログラマー:うえやまこうじ
  • グラフィック・ディレクター:中島健二
  • グラフィック・デザイナー:青山悟、蜂谷孝宏
  • 音楽:冨田茂
  • POLYSYSデータデザイナー:うえやまこうじ、太田勝久
  • POLYSYSスーパーバイザー:加藤英治
PC-9801 Ver2.0版
  • プロデューサー:横山俊朗
  • ディレクター:横山英二
  • チーフ・プログラマー:加藤英治
  • アシスタント・プログラマー:小田芳郁、小倉正
  • グラフィック・ディレクター:中島健二
  • グラフィック・デザイナー:青山悟、蜂谷孝宏
  • 音楽:長谷川和伯
  • POLYSYSデータデザイナー:太田勝久
  • POLYSYSスーパーバイザー:加藤英治
X68000版
  • プロデューサー:横山俊朗
  • ディレクター:横山英二
  • チーフ・プログラマー:小田芳郁
  • アシスタント・プログラマー:西山信行
  • グラフィック・ディレクター:中島健二
  • グラフィック・デザイナー:青山悟、新村英明
  • 音楽:長谷川和伯
  • POLYSYSデータデザイナー:太田勝久
  • POLYSYSスーパーバイザー:加藤英治
スーパーファミコン版
  • プロデューサー:横山俊朗
  • ディレクター:横山英二
  • オリジナル・プログラム:加藤英治
  • SFCプログラマー:西脇健太郎
  • グラフィック・ディレクター:中島健二
  • グラフィック・デザイナー:青山悟
  • 音楽:長谷川和伯、冨田茂
  • POLYSYSデータデザイナー:太田勝久
  • POLYSYSスーパーバイザー:加藤英治
メガドライブ版
  • プロデューサー:横山俊朗
  • ディレクター:横山英二
  • プログラム・スタッフ:加藤英治、河野広厚
  • グラフィック・スタッフ:ごとうこういち、みずのけん
  • サウンド・スタッフ:佐竹由美、もりたひろし、釜木茂一、下條勇三郎
  • POLYSYSスタッフ:太田勝久、新村英明

評価[編集]

評価
レビュー結果
媒体 結果
ファミ通 30/40点 (SFC)[3]
(シルバー殿堂)
25/40点 (MD)[4]
ファミリーコンピュータMagazine 20.33/30点 (SFC)[2]
(総合175位)
Raze 96% (SFC)[5]
メガドライブFAN 17.5/30点 (MD)[6]
メガドライブ大全 肯定的 (MD)[7]
スーパーファミコン版

ゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」では合計30点(満40点)でシルバー殿堂入りを獲得[3]、『ファミリーコンピュータMagazine』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、20.33点(満30点)となっている[2]。この得点はスーパーファミコン全ソフトの中で175位(323本中、1993年時点)となっている[2]

項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 3.40 3.34 3.36 3.53 3.13 3.56 20.33
メガドライブ版
  • ゲーム誌『ファミコン通信』のクロスレビューでは、7・7・6・5の合計で25点(満40点)になっている[4]
  • ゲーム誌『メガドライブFAN』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、17.5点(満30点)となっている[6]
項目 キャラクタ 音楽 お買得度 操作性 熱中度 オリジナリティ 総合
得点 3.1 3.1 2.6 2.7 3.0 2.9 17.5
  • ゲーム本『メガドライブ大全』(2004年太田出版)では、「ショットの最後に、ボール上を点が高速で動き回り、目押しで位置を決定するのだが、おかげで微妙にポイントを外しがちなのが実戦っぽくてナイス」と評している[7]

シリーズ作品[編集]

  • 1989年 - NEW 3D GOLF SIMULATION1 遙かなるオーガスタ(PC-9801)
    • 1990年 - NEW 3D GOLF SIMULATION1 遙かなるオーガスタ Note専用版(PC-9801)
    • 1990年 - NEW 3D GOLF SIMULATION1 遙かなるオーガスタ HDパック(PC-9801)
    • 1990年 - NEW 3D GOLF SIMULATION1 遙かなるオーガスタ HDパックNote(PC-9801)
    • 1990年 - NEW 3D GOLF SIMULATION1 遙かなるオーガスタ(FM TOWNS)
    • 1991年 - 遙かなるオーガスタ(SFC)
    • 1991年 - 遙かなるオーガスタ(X68000)
    • 1993年 - 遙かなるオーガスタ(MD)
  • 1990年 - NEW 3D GOLF SIMULATION2 エイト レイクス G.C(PC-9801)
    • 1990年 - NEW 3D GOLF SIMULATION2 エイト レイクス G.C(FM TOWNS)
    • 1991年 - エイト レイクス G.C(X68000)
  • 1990年 - NEW 3D GOLF SIMULATION3 T&E SELECTION(PC-9801)
  • 1991年 - NEW 3D GOLF SIMULATION4 ワイアラエの奇蹟(PC-9801)
    • 1992年 - ワイアラエの奇蹟(SFC)
    • 1994年 - ワイアラエの奇蹟(MD) - セガより発売
    • 1994年 - ワイアラエの奇蹟(3DO)
    • 1997年 - ワイアラエの奇蹟(SS)
  • 1992年 - NEW 3D GOLF SIMULATION5 ペブルビーチの波濤(PC-9801)
    • 1992年 - ペブルビーチの波濤(SFC)
    • 1992年 - ペブルビーチの波濤(MD)
    • 1994年 - ペブルビーチの波濤(3DO)
    • 1995年 - ペブルビーチゴルフリンクス スタドラーに挑戦(SS) - セガより発売
    • 1996年 - ペブルビーチの波濤 New(SFC)
    • 1996年 - ペブルビーチの波濤 PLUS(PS) - ソフトバンクより発売
  • 1993年 - NEW 3D GOLF SIMULATION6 デビルズコース(PC-9801)
    • 1993年 - デビルズコース(SFC)
    • 1994年 - デビルズコース(MD) - セガより発売
    • 1995年 - デビルズコース(3DO)
    • 1995年 - ザ・ハイパーゴルフ 〜デビルズコース〜(SS) - ビッグ東海より発売
  • 1994年 - マスターズ 遙かなるオーガスタ2(PC-9801)
    • 1994年 - マスターズ 遙かなるオーガスタ2(SFC)
  • 1994年 - マスターズ 遙かなるオーガスタ3(3DO)
    • 1995年 - マスターズ 遙かなるオーガスタ3(SS)
    • 1995年 - MASTERS New 遙かなるオーガスタ3(SFC)
    • 1996年 - マスターズ 新・遙かなるオーガスタ(PS) - ソフトバンクより発売
    • 1997年 - 遥かなるオーガスタ マスターズ'98 (N64)
  • 1997年 - ジュンクラシックC.C&ロペ倶楽部(SS)
    • 1998年 - ジュンクラシックC.C&ロペ倶楽部(PS)
  • 1998年 - 遥かなるオーガスタ for Windows(Windows)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 爆笑問題の日曜サンデー」2010年3月21日放送分
  2. ^ a b c d 「8月情報号特別付録 スーパーファミコンオールカタログ'93」、『SUPER FAMICOM Magazine』、徳間書店1993年8月1日、 73頁。
  3. ^ a b 遙かなるオーガスタ まとめ [スーパーファミコン]/ ファミ通.com” (日本語). KADOKAWA CORPORATION. 2018年6月23日閲覧。
  4. ^ a b 遙かなるオーガスタ まとめ [メガドライブ]/ ファミ通.com” (日本語). KADOKAWA CORPORATION. 2018年6月23日閲覧。
  5. ^ Haruka Naru Augusta for SNES (1991) - MobyGames” (英語). Blue Flame Labs. 2018年6月23日閲覧。
  6. ^ a b 「超絶 大技林 '98年春版」、『Play Station Magazine』増刊4月15日号、徳間書店 / インターメディア・カンパニー、1998年4月15日、 872頁、 ISBN 雑誌26556-4/15
  7. ^ a b 「Chapter 06 1993年」『メガドライブ大全(企画・編集:CONTINUE)』 太田出版2004年9月29日、200頁。ISBN 9784872338805

関連項目[編集]

外部リンク[編集]