道原裕幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
道原 裕幸
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県柳井市
生年月日 (1949-05-30) 1949年5月30日(69歳)
身長
体重
178 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1971年 ドラフト1位
初出場 1972年4月22日
最終出場 1984年10月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • 広島東洋カープ (1985 - 2004, 2007 - 2010)

道原 裕幸(みちはら ひろゆき、旧名:博幸1949年5月30日 - )は、山口県出身の元プロ野球選手捕手)。

来歴・人物[編集]

山口県桜ケ丘高校では2年上に河村健一郎、2年下に長州力がいた。捕手として1966年秋季中国大会県予選準決勝に進むが、豊浦高に敗退。翌1967年夏は県予選準々決勝でまたも豊浦高に敗れ、甲子園には出場できなかった。

芝浦工大へ進学。東都大学リーグでは3年生の1970年春季リーグに優勝。大学の1年上に三塁手伊原春樹がおり、三番道原、四番伊原が打の中心であった。リーグ通算79試合出場、264打数75安打、打率.284、8本塁打、32打点。ベストナイン3回受賞。1971年のドラフト1位で広島東洋カープに入団。即戦力として期待される。

入団当初は成績が伸び悩み、特に打力に難が有る為、出場機会が少ないシーズンが続く。しかし広島初優勝の1975年には、リード面に成長が見られ55試合に先発出場。同年の阪急ブレーブスとの日本シリーズでは、5試合に先発マスクを被り9打数3安打2打点を記録。以後も水沼四郎に続く二番手の捕手として1979年1980年の二連覇に貢献する。その後は達川光男の台頭により、水沼とともに控え捕手としての起用が続き、チームが4度目のリーグ優勝を果たした1984年に現役引退。

引退後、2004年まで広島の一軍・二軍バッテリーコーチ(大野寮長兼任)として後進の育成にあたった。2005年2006年中国放送の野球解説者を務めた。

2007年より再び広島の二軍バッテリーコーチに就任し、2008年は三軍バッテリーコーチ、2009年2010年三軍野手コーチを務めた(2010年からは大野寮長兼任)。2011年からはコーチ職を兼任せず、大野寮長専任となる。2013年時点で広島東洋カープ球団編成部担当。

エピソード[編集]

1981年7月19日横浜大洋ホエールズ戦でアート・ガードナーホームベースを踏み忘れて3点本塁打を取り消される事件が起こる。生還した走者の道原がガードナーを出迎えた際、立っていた位置がホームベース上であったため、結果的にガードナーをブロックする形で起こった珍事。

2008年シーズン途中、FMラジオ局広島エフエム放送の番組DO THE CARPにてDJを務めていた阿部慶二コーチが中国のチームに派遣され、7月28日の放送よりDJ業を引き継いだ。

中国へ派遣されていた阿部コーチが予定より早く日本に戻って来たこともあり、8月25日の放送内で彼と電話が繋がった際、DJ業を返還することを提示し、本人も受け入れたため同放送で早々と番組を卒業した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1972 広島 22 34 32 2 6 0 0 1 9 5 0 0 0 0 2 0 0 3 0 .188 .235 .281 .517
1973 22 15 15 0 3 1 0 0 4 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .200 .200 .267 .467
1974 19 22 21 0 2 0 0 0 2 0 0 0 0 0 1 0 0 4 0 .095 .136 .095 .232
1975 75 157 149 8 30 3 1 1 38 3 0 1 1 0 6 2 1 19 4 .201 .237 .255 .492
1976 55 93 86 8 15 4 1 0 21 10 0 0 1 1 5 1 0 13 3 .174 .220 .244 .464
1977 45 73 70 6 18 2 0 0 20 4 0 1 0 0 1 0 2 8 2 .257 .288 .286 .573
1978 20 18 17 1 2 0 0 0 2 1 0 0 0 0 0 0 1 2 0 .118 .167 .118 .284
1979 39 93 82 8 16 2 0 1 21 4 1 0 3 0 5 1 3 10 3 .195 .267 .256 .523
1980 61 117 101 4 16 1 1 0 19 3 0 0 8 0 7 0 1 12 2 .158 .220 .188 .408
1981 62 163 147 16 42 3 0 1 48 15 0 1 7 0 9 2 0 11 3 .286 .327 .327 .653
1982 64 120 105 7 22 0 0 1 25 11 0 0 4 2 7 0 2 12 2 .210 .272 .238 .510
1983 44 76 68 5 15 3 0 0 18 7 0 0 4 0 3 2 1 6 2 .221 .264 .265 .529
1984 4 4 3 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 .333 .500 .333 .833
通算:13年 532 985 896 65 188 19 3 5 228 63 1 3 28 3 47 8 11 103 22 .210 .258 .254 .512

年度別守備成績[編集]


捕手
試合 企図数 許盗塁 盗塁刺 阻止率
1972 20 12 11 1 .083
1973 13 4 2 2 .500
1974 18 7 3 4 .571
1975 75 46 26 20 .435
1976 54 27 19 8 .296
1977 43 23 19 4 .174
1978 20 5 4 1 .200
1979 35 15 9 6 .400
1980 61 46 24 22 .478
1981 58 39 21 18 .462
1982 62 39 26 13 .333
1983 42 16 12 4 .250
1984 3 2 1 1 .500
通算 504 281 177 104 .370

記録[編集]

背番号[編集]

  • 10 (1972年 - 1984年)
  • 87 (1985年 - 2004年)
  • 81 (2007年 - 2010年)

登録名[編集]

  • 道原 博幸 (みちはら ひろゆき、1972年 - 1979年)
  • 道原 裕幸 (みちはら ひろゆき、1980年 - )

関連項目[編集]