道南バス洞爺湖温泉ターミナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
道南バス洞爺湖温泉ターミナル

道南バス洞爺湖温泉ターミナル(どうなんバスとうやこおんせんターミナル)は北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉街にあるバスターミナル道南バスの郊外線・都市間バスが発着する。

所在地[編集]

  • 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142番地[1]

概要[編集]

停留所名は「洞爺湖温泉」。洞爺湖町の「洞爺湖観光情報センター」の1階に窓口と待合室が併設されており、定期乗車券やバスカードの発券、都市間バスと定期観光バスの予約を取り扱う。

本建物はもともと1970年に道南バス傘下のレジャーセンター「サマーランド」(本社洞爺湖温泉、資本金8100万円)が10億円を投じてオープンさせた日帰りレジャー施設であった[要出典]。 閉鎖後に旧虻田町が取得し、1982年(昭和57年)から火山科学館として使用してきたが、2007年(平成19年)に火山科学館が移転。2008年(平成20年)の北海道洞爺湖サミットでは日本政府の現地本部として利用され、改修の後、2009年に「洞爺湖観光情報センター」として再活用されている。施設内には洞爺湖温泉観光協会、洞爺湖町役場洞爺湖温泉支所、洞爺湖町商工会洞爺湖温泉支所等が入居している他、3階には「北海道洞爺湖サミット記念館」が開設されている[2][3][4]

乗り入れ路線[編集]

2014年10月1日現在。いずれも道南バス[5]

参考文献[編集]

  1. ^ 道南バス 乗車券販売所一覧”. 2014年12月1日閲覧。
  2. ^ 洞爺湖町の旧火山科学館が観光情報センターに”. 室蘭民報 (2009年2月17日). 2014年12月1日閲覧。
  3. ^ サミットの成果ひと目、洞爺湖に記念館オープン”. 室蘭民報 (2009年4月21日). 2014年12月1日閲覧。
  4. ^ 洞爺湖温泉観光協会 温泉街マップ”. 2014年12月1日閲覧。
  5. ^ 道南バス 郊外路線バス各バス停時刻表 洞爺湖温泉 (PDF)”. 2014年12月1日閲覧。

外部リンク[編集]