道の駅びえい「丘のくら」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
びえい「丘のくら」
Michinoeki Biei Okanokura.JPG
所在地 071-0208
北海道上川郡美瑛町
本町1丁目9-21
座標
登録路線 北海道道213号
登録回 第23回 (01097)
登録日 2007年3月1日
開駅日 2007年4月28日
営業時間 9:00 - 19:00(6月から8月)
9:00 - 18:00(5月・9月)
9:00 - 17:00(10月から4月)
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅びえい「丘のくら」(みちのえき びえいおかのくら)は、北海道上川郡美瑛町にある道の駅である。

施設[編集]

「丘のくら」は1917年(大正6年)に当時の美瑛倉庫株式会社が「美瑛軟石」を使用して建設した3棟の倉庫の中の1つであり、主に豆類(小豆、大豆など)の貯蔵倉庫として活用してきた[1]

  • 駐車場
    • 普通:27台
    • 大型:2台
    • 身障者用:2台
  • トイレ(いずれも24時間利用可能)
    • 男:大 3器 小 4器
    • 女:5器
    • 身障者用:1器
  • 公衆電話:1台
  • ショップ
  • レストラン
    • 「香麦食堂」
    • テラス・ド・セゾン
  • 農畜産加工体験コーナー
  • イベントコーナー
  • 宿泊施設
    • ホテル・ラヴニール[2]

アクセス[編集]

北海道道213号天人峡美瑛線北海道道543号上宇莫別美瑛停車場線との重用区間)沿いに位置している。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 道の駅びえい「丘のくら」”. 美瑛町観光協会. 2019年12月15日閲覧。
  2. ^ ホテル・ラヴニール”. 2019年12月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]