道の駅どうし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
どうし
道の駅どうし
登録路線 国道413号
登録 第14回 (19008)
登録年月日 1998年4月17日
開駅年月日 1999年4月[1]
営業時間 9:00 - 18:00
9:00 - 19:00(7月、8月)
所在地
402-0219
山梨県南都留郡道志村
9745番地
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート / プロジェクト道の駅

道の駅どうし(みちのえき どうし)は、山梨県南都留郡道志村にある国道413号道の駅である。

道志川北西側・国道南側に設けられている。

施設[編集]

道志村特産のクレソンの直売を行っており、レストランではクレソン料理を提供している。

  • 駐車場
    • 普通車:95台
    • 大型車:5台
    • 身障者用駐車場:3台
  • トイレ
    • 男:8
    • 女:6
      • ベビーベッド:1
    • 身障者用:2
  • 公衆電話
  • 情報・観光コーナー(午前9時 - 午後6時)
  • レストラン「手づくりキッチン」(午前9時 - 午後6時)
  • 物産品展示販売(午前9時 - 午後6時)
    • 2007年10月より、物産品店・レストランは8月を除く毎月第2・第3水曜日および年末年始が定休日となった。
  • 無料休憩所(午前9時 - 午後6時)
  • 芝生広場
  • ちびっこ広場
  • 給水施設

管理[編集]

周辺[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 富士山 駅ものがたり. “道の駅どうし”. 富士山NET. 山梨日日新聞社山梨放送. 2013年1月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]