道の駅とみざわ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
とみざわ
森林と渓谷とロマンの町
道の駅とみざわ
登録路線 国道52号
登録 第1回 (19001)
登録年月日 1993年4月22日
開駅年月日 不明
営業時間 8:30 - 18:00
所在地
409-2102
山梨県南巨摩郡南部町
福士28507-1
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
テンプレート / プロジェクト道の駅

道の駅とみざわ(みちのえき とみざわ)は、山梨県南巨摩郡南部町にある国道52号道の駅である。

概要[編集]

道の駅として第1回での登録であり、山梨県では1番最初に指定されている。国道52号沿いを走行していると大きなたけのこのモニュメントがあるのが特徴である。静岡方面から山梨・長野方面への交通路でありトラックや観光バスの往来が多いことから随時駐車場やトイレの拡張が行われている。

国道52号線上での道の駅の南限(静岡県には国道52号線の道の駅が存在せず、南側の至近の道の駅は橋を渡り県道10号線にある富士川楽座または富士川を渡らない場合は国道1号上の宇津ノ谷峠まで存在しない)であり、これより北も同国道よりやや外れにあるみのぶ富士川観光センターまで25km、同国道沿いにある富士川まで40km離れている。かつては北側15km程の場所に相又ドライブインがあったが閉鎖されたことで往来する自動車にとって重要な休憩拠点となっている。また南にある同町万沢や北にある身延町古屋敷は雨量規制区間となっていることから、それにあわせて道路情報の拠点ともなっている。

施設[編集]

  • 駐車場
    • 小型車:45台
    • 大型車:12台
    • 身体障害者用:2台
    • バイク用:4台
  • トイレ(いずれも24時間利用可能)
    • 男性:大 2器、小 6器
    • 女性:8器
    • 身障者用:2器
    • 小児用:1
  • 公衆電話(たけのこのモニュメントの中)
  • 物産館
    • 道路状況および地域情報の案内
  • 物産コーナー
  • 飲食コーナー
    • タケノコごはんや蕎麦など

休館日[編集]

  • 12月31日 - 1月1日

周辺[編集]

交通アクセス[編集]

2014年10月1日より客扱いを開始。それ以前から当道の駅で10分から15分程度の休憩を行なっている。
役場前バス停下車。道を挟んだところに当道の駅がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]