週末の探検家〜夢羅針盤〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
週末の探検家
〜夢羅針盤〜
ジャンル ドキュメンタリー番組
放送時間 土曜日 9:55 - 10:25(30分)
放送期間 2008年4月5日 - 2010年3月20日
放送国 日本の旗 日本
制作局 朝日放送
出演者 鳥越俊太郎
赤江珠緒
三田村邦彦
赤井英和
片岡愛之助
安藤和津
堀ちえみ
西村和彦
水野裕子
ナレーター 保坂和拓道上洋三
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

週末の探検家〜夢羅針盤〜』(しゅうまつのたんけんか・ゆめらしんばん)は、朝日放送ABCテレビ)で、2008年4月5日から2010年3月20日まで放送されていた関西ローカルドキュメンタリー番組である。2009年3月までは、「探検家」の部分を「エクスプローラー」と呼んでいた。

放送時間は毎週土曜日9:55 - 10:25(JST)、関西電力一社提供番組。ハイビジョン制作、字幕放送実施番組。

概要[編集]

番組は団塊世代をターゲットに、“週末探検家”と称するリポーターがスポーツ学術など一線で活躍する人物(2009年4月以降は、その人を「夢人」(ゆめびと)と称している)に密着する。

地上デジタルではハイビジョン放送。地上アナログ放送ではレターボックス放送。

年末年始や夏の高校野球期間中は休止。

関西電力の一社提供であることから、制作局のABCでは番組冒頭に『関西電力Presents』のオープニングキャッチが表記される(毎日放送の『住人十色』も同じ)が、関西電力の事業地域ではないネット局ではカットされている。

出演者(週末探検家)[編集]

出演者は週によって異なるが、概ね三田村・赤井・堀・西村・水野が月1回のペースで出演し、その合間に鳥越・赤江が不定期で出演する。片岡・安藤は2008年に数回出演したが、2009年以降出演が無い。
なお、鳥越と赤江は『スーパーモーニング』のキャスターを務めている。また、赤江はフリー転向後ABC大阪ローカルの番組としては初めてのレギュラーでもある。

テーマ音楽[編集]

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況
近畿広域圏 朝日放送 テレビ朝日系列 土曜 9:55 - 10:25 制作局
青森県 青森朝日放送 土曜 6:30 - 7:00 遅れネット

過去のネット局[編集]

スタッフ[編集]

  • ナレーション:保坂和拓(ABCアナウンサー、 - 2009年3月)→道上洋三(ABCエグセクティブアナウンサー、2009年4月 - )
  • 構成:桑原尚志
  • リサーチ:平野友介
  • 撮影:吉岡和美
  • 照明:東野巧
  • EED:赤羽直樹、佐藤友彦
  • MA・効果:久保秀夫
  • ディレクター:佐伯謙悟(インパクト)、京師直樹(パワーステーション)、秀島光樹(パワーステーション)、内片輝(ABC)
  • チーフディレクター:森和樹(ABC)
  • プロデューサー:栗田正和(ABC)
  • 協力:光学堂、ちゅるんカンパニー、マウス戯音工房
  • 制作協力:インパクトパワーステーション
  • 制作・著作:朝日放送

外部リンク[編集]

朝日放送 土曜日9:55 - 10:25枠
前番組 番組名 次番組
週末の探検家〜夢羅針盤〜