週刊少年マガジン新人漫画賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

週刊少年マガジン新人漫画賞(しゅうかんしょうねんまがじんしんじんまんがしょう)は、講談社が主催する少年漫画の漫画新人賞。現在は年に2回(3月、9月)開催される。

「特選」「入選」「佳作」「特別奨励賞」「奨励賞」からなり、特別審査委員長を『週刊少年マガジン』で連載しているプロの漫画家が務め受賞作を決定する。なお、以前は「選外佳作」「審査員特別賞」があり、「選外佳作」は現在の「特別奨励賞」に該当する。

「特選」「入選」「佳作」に選ばれた作品には賞金、副賞のほかに掲載権(大抵は増刊誌である『マガジンSPECIAL』での掲載)が確約される。応募原稿は添削され返却される。

『週刊少年マガジン』では他にも、月に一度のマガジングランプリ(MGP)やネーム原作賞が開催されている。この2賞の審査委員長は週刊少年マガジン編集長が行なっている。

主な受賞者[編集]

  • 作者名および作品の項目がある受賞者を掲載。
  • 代表作は最大2つまで掲載(週刊少年マガジン誌上に掲載でないものも含む)。
作者名 受賞歴 代表作  備考
小林まこと 入選(第20回) 1・2の三四郎What's Michael? 親友の小野新二も同じ回で佳作を受賞
しもさか保 入選(第21回) ガクラン八年組
蛭田達也 特選(第27回) コータローまかりとおる!
高橋美由紀 入選(第27回) 9番目のムサシ天を見つめて地の底で
塀内夏子 入選(第29回) オフサイドJドリーム 当初は「塀内真人」で活動
西山優里子 入選(第43回) Harlem BeatDRAGON VOICE
玉越博幸 佳作(第45回) BOYS BE…ガチャガチャ
さとうふみや 入選(第46回) 金田一少年の事件簿探偵学園Q
赤松健 入選(第50回)審査員特別賞(時期不明) ラブひな魔法先生ネギま!
島田英次郎 特選(時期不明) 伊達グルーヴお憑かれさん
ながてゆか 入選(時期不明) 銀の聖者 北斗の拳 トキ外伝
瀬尾公治 入選(時期不明) 涼風君のいる町
大羽隆廣 奨励賞(第57回)選外佳作(第58回)佳作(第60回) スタンドバイミーボックス!
真島ヒロ 入選(第60回) RAVEFAIRY TAIL
日向武史 入選(第61回) あひるの空
寺嶋裕二 佳作(第61回、第62回) ダイヤのA
月山可也 選外佳作(第62回)佳作(第63回) エリアの騎士
小林尽 佳作(第65回) スクールランブル
佐藤友生 入選(第66回) 妖怪のお医者さん探偵犬シャードック
安田剛士 入選(第67回) Over Drive
吉河美希 奨励賞(第67回)佳作(第70回) ヤンキー君とメガネちゃん山田くんと7人の魔女
恵広史 入選(第68回) BLOODY MONDAY
勝木光 入選(第68回) ベイビーステップ
村上よしゆき 佳作(第70回) 新約「巨人の星」花形
市川マサ 入選(第70回) A-BOUT! 「市川正孝」名義で受賞
高田千種 佳作(第70回) 神to戦国生徒会女王蜂 〜Vampire Queen Bee〜 「鹿取はやと」名義で受賞、一時期「高田亮介」で活動
棚橋なもしろ 佳作(第71回) ハンマーセッション!
渡辺静 入選(第72回) この彼女はフィクションです。
奈央晃徳 入選(第73回) トリニティセブン 7人の魔書使い
遠野ノオト 佳作(第75回) RPG W(・∀・)RLD ―ろーぷれ・わーるど―
宮島礼吏 選外佳作(第75回) AKB49〜恋愛禁止条例〜
中丸洋介 入選(第76回) 我間乱〜GAMARAN〜
流石景 入選(第79回) GE〜グッドエンディング〜
大今良時 入選(第80回) マルドゥック・スクランブル 受賞作「聲の形」は諸般の事情で『別冊少年マガジン』に掲載
榎本智 入選(第80回) 男魂ロック
諫山創 特別奨励賞(第80回)、入選(第81回) 進撃の巨人
大沢祐輔 佳作(第82回) Dr.デュオ
春場ねぎ 入選(第89回) 煉獄のカルマ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]