逗子・葉山コミュニティ放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
逗子・葉山コミュニティ放送
愛称 湘南ビーチFM
コールサイン JOZZ3AB-FM
周波数/送信出力 78.9 MHz/20 W
本社・所在地
〒249-0003
設立日 1993年10月6日
開局日 1993年12月3日
演奏所 本社と同じ
送信所 三浦郡葉山町堀内2264番地2号
中継局 なし
放送区域 葉山町及び逗子市相模湾沿岸地域
公式サイト http://www.beachfm.co.jp/

株式会社逗子・葉山コミュニティ放送(ずし・はやまコミュニティほうそう)は神奈川県三浦郡葉山町および逗子市ならびにその周辺地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。愛称は「湘南ビーチFM」

概要[編集]

湘南ビーチFMのスタジオ風景

コミュニティ放送局としては関東地方で一番早く開局した。代表取締役はジャーナリストの木村太郎。開局当初は「ハヤマFM」と名乗っていた。海に近い放送局であることを生かし、「"耳にやさしい"音楽とトーク」を目指した放送を行っている。

番組のほとんどが音楽番組で構成されており、洋楽ジャズを中心に放送される。また、時報は一切なく、ジングルやピアノを使った音楽が流れる。

開局以降、演奏所は葉山マリーナの一角に設置されていたが、津波被害のおそれがあることなどにより、2013年3月に逗子市池子に本社を移転した。また、逗子マリーナにサテライトスタジオを設置した[1]

かつては看板番組「ONE NIGHT STAND BY THE SEA」をミュージックバードで流していたこともある。ただし、ミュージックバードと当放送局では放送時間が異なっていた。また「ASIAN WAVE」や「湘南カチート」については、中波放送局にもネットされている。

主な放送番組[編集]

平日[編集]

  • いってらっしゃい(月 - 金 6:00 - 8:00)
  • DAILY ZUSHI HAYAMA(月 - 金 10:00 - 12:00)
  • AFTERNOON JAZZ -昼下がりのジャズ-(月 - 金 12:00 - 14:00)
  • SHONAN BEACH TWILIGHT TIME (月 - 木 16:00 - 18:00)
  • FOREST JAZZ(金 19:00 - 21:00) 隔月1回はリビエラ東京[2]よりジャズライブの生放送。

週末[編集]

  • WEEKEND BY THE SEA(土・日 8:00 - 12:00)
  • SHONAN BREEZE(土・日 12:00 - 18:00)
  • SHONAN JAZZ BY THE SEA(土 18:00 - 20:00)
  • MOON LIGHT CRUISIN (土 20:00 - 21:00)
  • YANMAR Presents West Coast Jazz Renewal (毎月最終土曜日) 20:00 - 21:00
  • SUNDAY MORNING CAFÈ(日 8:00 - 10:00)
  • 佐藤竹善 SUNDAY MUSICAL VOICE(日 18:00 - 19:00)
  • Asian Wave(日 19:00 - 20:00)[3]

インターネット放送[編集]

1995年(平成7年)12月に公式サイトを開設した後、1996年(平成8年)11月にからReal Audioを使用したライブ放送を実施。

現在は他地域のコミュニティ放送局と共同で運営するSimulRadioを通じ、インターネットで24時間聴取できる。SimulRadio設立・運営には当局代表である木村太郎が関わっており、事実上このシステムの旗振り役となっている。

主要株主[編集]

関連事項[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 湘南ビーチFM、内陸移転」『朝日新聞』、2013年2月19日。2019年9月6日閲覧。, オリジナルの2013-02-23時点によるアーカイブ。
  2. ^ 逗子マリーナの系列
  3. ^ SBCラジオでもネット

外部リンク[編集]