迷子の大人たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
迷子の大人たち
Used People
監督 ビーバン・キドロン
脚本 トッド・グラフ
製作 ペギー・ラジェスキー
製作総指揮 ロイド・レヴィン
マイケル・バーナサン
出演者 シャーリー・マクレーン
マルチェロ・マストロヤンニ
音楽 レイチェル・ポートマン
撮影 デヴィッド・ワトキン
編集 ジョン・ティントリ
配給 アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス
日本の旗 日本ヘラルド映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1992年12月16日
日本の旗 1993年3月20日
上映時間 116分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
日本の旗 日本
言語 英語
興行収入 $17,957,265[1] アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

迷子の大人たち』(Used People)は1992年製作のアメリカ映画。長年連れ添った夫の葬式の場で、ある男性から23年間にも及ぶ片想いを告白された一人の女性の恋を描く。アメリカ合衆国ニューヨークカナダオンタリオ州トロントで撮影が行われた。主演のシャーリー・マクレーンマルチェロ・マストロヤンニは、この作品でそれぞれゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされた。

ストーリー[編集]

37年間も連れ添った夫を亡くしたユダヤ人女性パール。夫の葬式で突然ある男性に23年間に及ぶ片想いを告白される。その男性は夫の友人で元バーテンダーのジョーだった。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え

脚注[編集]

  1. ^ Used People (1992)”. Box Office Mojo. 2008年8月7日閲覧。

外部リンク[編集]