近鉄80000系電車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

近鉄80000系電車「ひのとり」は近畿日本鉄道が2020年に運行開始を予定してい標準軌線用の特急型電車である。主に大阪難波駅-近鉄名古屋駅間の名阪甲特急として運行される(間合い運用で阪奈特急での運用も予定されている)。6両編成×8編成、8両編成×3編成 計72両の導入が予定されている。中間車両は従来の特急車両の座席よりも向上したレギュラーシートが4列に配置されていてレギュラー車両と呼ばれる。一方、先頭車両はハイデッカー構造でレギュラーシートよりもさらに向上したプレミアムシートが3列に配置されておりプレミアム車両と呼ばれる。いずれも、通常の特別急行料金の他に特別車両料金を徴収する予定である[1][2]

脚注[編集]