近衛歩兵第9連隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
近衛歩兵第9連隊
創設 1944年
廃止 1945年
所属政体 日本の旗 日本
所属組織 大日本帝国陸軍の旗 大日本帝国陸軍
部隊編制単位 連隊
兵科 歩兵
編成地 甲府
通称号/略称 範3825
上級単位 近衛第3師団
最終位置 千葉県 東金
主な戦歴 第二次世界大戦
テンプレートを表示

近衛歩兵第9連隊(このえほへいだい9れんたい、近衛歩兵第九聯隊)は、大日本帝国陸軍連隊のひとつ。

沿革[編集]

4月26日 - 軍旗拝受、以後は九十九里浜中央部の防御を担当し陣地構築に当たる
8月15日 - 終戦

歴代連隊長[編集]

歴代の連隊長
(特記ない限り陸軍大佐
氏名 在任期間 備考
生田正次 1944.4.6 -

参考文献[編集]

  • 『日本陸軍連隊総覧 歩兵編(別冊歴史読本)』(新人物往来社、1990年)

関連項目[編集]