近藤章仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
近藤章仁
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県横浜市
生年月日 (1962-08-17) 1962年8月17日(55歳)
身長
体重
177 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1983年 ドラフト6位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

近藤 章仁(こんどう あきひと、1962年8月17日 - )は、神奈川県出身の元プロ野球選手。ポジションは投手

来歴・人物[編集]

高校3年の夏、桐蔭学園のエースとしてノーシードから決勝戦まで進出するも、全国優勝する横浜高校(エース愛甲)の前に0-2で完敗。東洋大学へ進学するが、家庭の事情で中退。地元の社会人・清工建設から1983年ドラフト会議において、近鉄バファローズから6位で指名を受け、同球団に入団。プロ入り後は専ら打撃投手などで一軍出場機会がないまま、1990年シーズンを最後に引退。引退後、1991年から1998年まで、近鉄バファローズで、打撃投手を務め、その後、近鉄バファローズオリックス・バファローズで球団職員を務めていた。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

背番号[編集]

  • 37 (1984年)
  • 87 (1985年)
  • 66 (1986年 - 1990年)
  • 111 (1991年 - 1998年)

関連項目[編集]