近藤亨 (アナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
こんどう とおる
近藤 亨
プロフィール
出身地 日本の旗 栃木県
生年月日 (1974-04-24) 1974年4月24日(43歳)
最終学歴 早稲田大学政治経済学部
勤務局 毎日放送
活動期間 1997年 - 現在
ジャンル スポーツ番組ニュース番組
配偶者 あり
公式サイト 【MBS】毎日放送
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

近藤 亨(こんどう とおる、1974年4月24日 - )は、毎日放送(MBS)所属のアナウンサー。 

来歴・人物[編集]

栃木県の出身で、栃木県立栃木高等学校から早稲田大学政治経済学部指定校推薦[1]で進学。大学卒業後の1997年に、アナウンサーとして毎日放送へ入社した。同期入社のアナウンサーは、大八木友之(現在・報道局ニュースセンター所属)、中村香奈(現在・経理局所属)、北澤咲弥花(現在・医師)。当初は報道志望であったが、入社してからは主にスポーツ実況を担当している。

スポーツ実況では、声質がえなりかずきに似ているため、若手時代にはプロ野球中継などで一枝修平(MBS野球解説者)から「えなり君」と呼ばれていた。2004年第76回選抜高等学校野球大会では、ダルビッシュ有投手(当時東北高校)が1回戦で熊本工打線を相手にノーヒットノーランを達成した瞬間を、ラジオ中継で実況している(テレビ中継では先輩アナウンサーの美藤啓文が実況)。

2007年からは、ナイターオフ期間の土曜日に、スポーツアナウンサーの後輩・井上雅雄とともにMBSラジオで『INO-KONボンバイエ』のパーソナリティを担当。同局では2011年以降も、プロ野球シーズンに『MBSタイガースライブ番外編』(プロ野球のナイトゲームが最初から予定されていない日曜日に放送される生放送番組)のパーソナリティ、オフシーズンに『情報どっか〜んライブ!ホームランラジオ』木曜日のスポーツキャスター(2011年度)や『with…夜はラジオと決めてます』水曜日のパートナー(2012年度)を務めている。

早大の先輩でもあるデーモン閣下の大ファンで、2010年3月13日放送の『INO-KONボンバイエ』では、人生で初めて閣下との"謁見"を果たした[2]。また、毎日放送の社内では、西靖などとともにバドミントン部に所属。その一方で、行政書士の資格を持つ。

プライベートでは、スポーツアナウンサーの大先輩でアナウンスセンター長だった結城哲郎2011年6月から2017年3月まで関連会社のGAORAに出向を経験)夫妻を仲人に立てたうえで、2007年2月に結婚(出演番組で公表)。2009年9月に第1子が誕生した。

世界陸上中継での実況[編集]

スポーツアナウンサーとして、世界陸上中継(TBSテレビ制作、JNN系列で全国に放送)の実況にも参加している。

アジア大会中継での実況[編集]

2014年に韓国・仁川で開催された第17回アジア競技大会の中継(TBSテレビ制作、JNN系列で全国放送)に参加し、女子サッカーと卓球の実況を担当した。

現在の出演番組[編集]

テレビ[編集]

  • MBS NEWS(不定期)
    • プロ野球のシーズン中にも、シフト勤務の一環で担当することが多い。

ラジオ[編集]

  • MBSニュース(前述)
  • MBSベースボールパーク
    • 前身の『毎日放送ダイナミックナイター』→『MBSタイガースナイター』→『MBSタイガースライブ』時代から実況・ベンチリポーターを担当。『MBSベースボールパーク』としては初めての公式戦中継であった2014年3月28日セントラル・リーグ開幕戦・巨人対阪神ナイトゲーム(東京ドーム)中継では、実況を務めた。
    • ラジオのプロ野球中継のタイトルが『MBSタイガースライブ』になった2011年から、『MBSベースボールパーク』改称後の2015年までは、日曜日に『MBSタイガースライブ番外編』→『MBSベースボールパーク番外編』のパーソナリティを務めることもあった。
    • 2017年度のナイターオフは土曜日・日曜日に設定された同タイトルのスポーツ情報番組の土曜日パーソナリティを担当。

過去の出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • 亀山つとむのサタスポ
  • 太田幸司の熱血!!タイガーススタジアム(ナイターオフ期間に放送、水曜日に出演)
  • INO-KONボンバイエ(前述、2007~2009年度にナイターオフ期間限定で放送)
    • 2010年のプロ野球シーズンにも不定期で放送(『MBSタイガースライブ番外編』の前身扱い)
  • MBSとらぐみタイガースライブ!日曜日(2010・2011年度のナイターオフ番組、「とらぐみアナ」として進行を担当)
  • 情報どっか〜んライブ!ホームランラジオ木曜日(2011年度のナイターオフ番組、スポーツコーナー担当)
  • with…夜はラジオと決めてます水曜日パートナー(2012年度のナイターオフ番組)
  • ノムラでノムラだ♪ EXトラ!
    • プロ野球のシーズン中には、『MBSタイガースライブ』の実況担当として登場。2012年シーズンには、実況・ベンチリポートを担当しない日に、他のスポーツアナウンサーとの持ち回りで「ノムラで withタイガース」(同番組の前座番組に当たるコーナー)のスタジオキャスター(生トラキャスター)を務めていた。
    • 2009年度のナイターオフ期間には、18時台に放送の「ノムラでノムラだ♪Go!Go!エキストラ」の木曜日に、レギュラーで出演していた。
  • vs.金子達仁(パートナー、『MBSサンデースペシャル』『MBSマンデースペシャル』で不定期放送)
    • 同期入社の大八木の後を継ぐ形で、2009年12月13日の放送から2代目のパートナーとして出演。
    • 同番組以外にも、『MBSマンデースペシャル』でスポーツ関連の特別番組を放送する場合には、司会・進行を担当することが多い。2012年3月までは、『アスリートラジオ アスラジ』のパートナーを務めていた。
  • withタイガース カワスポサタデー運動部!(2013年度のナイターオフ番組)「記者」の肩書で週替わり出演
  • 茶屋町プレミアムナイト(2013年度以降の平日ナイターオフ番組レーベル。いずれもスポーツニュースコーナー「Today's Sports Topix」にのみ出演)
  • with Tigers MBSベースボールパーク みんなでホームイン!(2015年度・2016年度のナイターオフ番組)
    • 2015年度には水曜日・日曜日、2016年度には金曜日のパーソナリティを担当。両年度とも、平日の放送分では、「細かい話で恐縮ですが・・・」(プロ野球に関するデータを独自の視点や試算から分析するシリーズ企画)に携わっていた。
  • スマラジw金曜日「ナジャとアナの虹色レインボー」(パートナー)
    • 2016年11月25日放送分に単独で初出演。2017年2月24日放送分にも、スポーツアナウンサーとして指導する後輩の森本尚太と共に出演した。
  • ナジャ・グランディーバのレツゴーフライデー(2017年10月27日) - 『虹色レインボー』からの派生番組で、「ナジャじゃジャーナル」(18時台)のキャスターを担当。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『MBSベースボールパーク 土曜日』2018年1月13日放送分オープニングより。同日が大学入試センター試験初日であったことから、近藤を初めとする同番組レギュラー出演者が大学入試の思い出について語っていた。
  2. ^ INO-KONボンバイエ ゲスト写真館 デーモン閣下 2010.03.13
  3. ^ GAORAまたは北陸放送静岡放送CBCテレビ山陽放送中国放送山陰放送テレビ山口あいテレビテレビ高知の10局ネット

外部リンク[編集]