近田春夫&ハルヲフォンLIVE! 1975 - 77

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
近田春夫&ハルヲフォンLIVE! 1975 - 77
近田春夫&ハルヲフォンライブ・アルバム
リリース
録音 1975年 - 1977年
ジャンル ロック歌謡曲
時間
レーベル CARAWAY Records
プロデュース 近田春夫
近田春夫&ハルヲフォン アルバム 年表
ハルヲフォン・メモリアル
1994年
近田春夫&ハルヲフォンLIVE! 1975 - 77
2006年
リメンバー・グループ・サウンズ
2008年
テンプレートを表示

近田春夫&ハルヲフォンLIVE! 1975 - 77』(ちかだはるお と-ライヴ-)は、2006年(平成18年)6月15日に発売された日本のアルバムである。近田春夫&ハルヲフォンの未発表のライヴ音源を集めたライヴ・アルバムである。

概要・略歴[編集]

従来、ハルヲフォンのライヴ音源はリリースされておらず、本作が初のライヴ盤である。『レインコート』と『愛なんて』に森園勝敏がゲストで演奏に参加している[1]

トラック数は16トラックであるが、トラックタイトルに入っている曲名を数えれば21曲、「GSメドレー」の10曲、「日本のROCKメドレー」の9曲を合計すれば、取り上げられた楽曲数は40曲となる。

『愛なんて』はハルヲフォンのオリジナル、未発表曲である[1]

収録曲[編集]

カッコ内は、カヴァーの場合は原曲と発表年、オリジナルの場合は発表アルバムと発表年。

  1. シンデレラ / 言えなかったんだクールス1975年
  2. Come On Let's Goリッチー・ヴァレンス1958年) / I'm The Leader Of The Gangゲイリー・グリッター1973年
  3. 黄色い太陽 / シンデレラ (『COME ON LET'S GO』、1976年
  4. レインコート (『COME ON LET'S GO』、1976年)
  5. 愛なんて (未発表曲)
  6. ついておいでシャープ・ホークス1966年) / でさのよツイストスリーファンキーズ1960年) / アカプルコのお転婆娘 (スリーファンキーズ、1962年) / 悲しきメモリー郷ひろみ1977年
  7. 十年早いぜ (『ハルヲフォンレコード』、1977年)
  8. 秘密のハイウェイ (『COME ON LET'S GO』、1976年)
  9. 週末 (『COME ON LET'S GO』、1976年)
  10. GSメドレー
    1. 君に会いたいザ・ジャガーズ、1967年)
    2. 忘れえぬ君ザ・テンプターズ、1967年)
    3. 好きさ好きさ好きさザ・カーナビーツ、1967年)
    4. ブルー・シャトウジャッキー吉川とブルーコメッツ、1967年)
    5. ガール・フレンドオックス、1968年)
    6. 長い髪の少女ザ・ゴールデン・カップス、1968年)
    7. 朝まで待てないザ・モップス、1967年)
    8. 愛するアニタザ・ワイルドワンズ、1968年)
    9. 君だけに愛をザ・タイガース、1968年)
    10. あの時君は若かったザ・スパイダース、1968年)
  11. 日本のROCKメドレー
    1. 一触即発四人囃子1974年
    2. ファンキー・モンキー・ベイビーキャロル、1973年)
    3. Double Dealing Woman、1976年)
    4. 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカダウン・タウン・ブギウギ・バンド、1975年)
    5. ネイビー・ブルーChar、1976年)
    6. タイムマシンにおねがいサディスティック・ミカ・バンド、1974年)
    7. 私は風カルメン・マキ&OZ、1975年)
    8. You Better Find Outクリエイション、1975年)
    9. Satori Part2フラワー・トラベリン・バンド1971年
  12. グローリアのうわさ (『ハルヲフォンレコード』、1977年)
  13. プラスチック・ムーン (『電撃的東京』、1978年)
  14. こんなに愛してるのに (『ハルヲフォンレコード』、1977年)
  15. ブルドッグフォーリーブス、1977年)
  16. ロキシーの夜 (シングル、1978年)

関連事項[編集]

[編集]

  1. ^ a b 本アルバム同梱のライナーの記述を参照。

外部リンク[編集]