近江知永

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おおみ ともえ[1]
近江 知永
プロフィール
愛称 おーみちゃん
性別 女性
出生地 日本の旗 日本埼玉県[2]
生年月日 (1982-10-13) 1982年10月13日(40歳)
血液型 A型[1][2]
身長 155 cm[1]
職業 声優歌手舞台女優
所属 フリー
配偶者 TAIGA
声優活動
活動期間 2004年 -
ジャンル アニメ
デビュー作 テレビアニメ『スクールランブル』城戸円
音楽活動
活動期間 2005年 -
ジャンル J-POP
アニメソング
ゲームソング
職種 歌手
レーベル evolution(2005年 - 2012年)
共同作業者 AFIVE(2014年 - )
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

近江 知永(おおみ ともえ[1]Tomoe Ohmi[1]1982年10月13日[1][2] - )は、埼玉県出身の声優歌手舞台女優

経歴[編集]

日本ナレーション演技研究所RAMS Professional Educationを経てラムズに所属し、テレビアニメ『スクールランブル』で声優デビューを果たす。

2005年、ラジオ『奥井雅美 O-Live』にて行われた「アニメロミックスオーディション」に勝ち抜き、奥井雅美プロデュースのもと、シングル『ウタカタ』で、歌手デビューを果たす。

2008年7月、ラムズを退所。フリーランスとして活動を開始する。

2009年4月、エム・フレンズ(現FIRE WORKS)の所属となる。2013年1月、FIRE WORKSを退所。再びフリーとして活動を開始。

2014年、原田謙太(元Rey)との2人でボーカルユニット「AFIVEエーファイブ」を2014年12月26日に阿佐ヶ谷ロフトAにて開催した「おーみ&はらけん新ユニット設立総会」にて結成。

2016年3月、株式会社キティの所属となる。

2017年1月27日、芸人のTAIGAと結婚したことを発表[3]。同年4月、東京ハイビームのメンバ―となる。

2018年6月に長男、2021年12月に次男が誕生した。

人物[編集]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2010年

  • MR.MENショー(サイナンちゃん、いたずらっこちゃん、クスクスちゃん)

劇場アニメ[編集]

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

吹き替え[編集]

ナレーション[編集]

  • アニぱら音楽館内『出前アコギ』
  • 奥井雅美シングル『zero-G-』テレビCM
  • エーオンアフィニティージャパン株式会社リクルーティングVTR
  • 株式会社minimini企業VTR
  • Inside XBOX
  • 女性×ボートレーサー〜on/off〜
  • アイシネン-スペシャルコンテンツ内(3びきのこぶた / アイシネンストーリー)
  • 東海のふるさとことば

ドラマCD[編集]

時期不明

  • スクールランブル(城戸円)
  • “声優”とバーチャルデート2(近江知永の君と二人ではじめてのクッキング)
    • (トラック9) 近江宅 その1
    • (トラック10)近江宅 その2

2004年

2006年

2007年

ラジオ[編集]

※はインターネット配信

テレビ番組[編集]

Web番組[編集]

オリジナルビデオ[編集]

PV[編集]

イベント[編集]

舞台[編集]

  • 東京ハイビームvol.10『SHORT GUN SECOND SHOT』(2016年11月、作:鈴木アツト、笠井健夫、清野拓人、鹿目由紀吉村ゆう、演出:吉村ゆう
  • 東京ハイビームvol.11『My Sweet Baby』(2017年5月、作・演出:吉村ゆう) - 主演・春野百合子 役
  • 東京ハイビーム四谷天窓提携企画ロングラン公演『私を殺して...』(2017年7月 - 10月、脚本:イ・フングク、脚色・演出:吉村ゆう) - 女役(黒田由祈・江田恵・鈴木みらのとクワトロキャスト)
  • グミ東アジア演劇祭公式招聘作品 韓国ツアー『ゴーストよ、こんにちわ』(作・演出:吉村ゆう、 2017年9月6日 - 9月7日釜山 ハンギョルアートホール・2017年9月10日 グミ東アジア演劇祭参加) - 主演・佐竹真理子 役
  • 東京ハイビームvol.12『SHORT GUN THIRD SHOT』(オムニバス公演)(2017年12月、作:鈴木アツト・鹿目由紀・清野拓人・中澤功・吉村ゆう、演出:吉村ゆう) - 『天才の推理と凡人の心理』 玲花 役 / 『その扉は開けないで〜Don't open the door〜』 プレゼンテーター役 / 『ゴーストよ、こんにちわ』 主演・佐竹真理子

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
初回
限定盤
通常盤
1st 2005年7月27日 ウタカタ EVCS-0003
2nd 2005年11月23日 Float 〜空の彼方で〜 EVCS-0004 156位
3rd 2006年5月10日 夕凪 EVCS-0007 87位
4th 2007年6月20日 Happy Days EVCS-0010 EVCS-0011
5th 2008年11月5日 冬の向日葵 EVCS-0014
6th 2009年5月13日 Beloved EVCS-0016 157位
7th 2010年7月28日 ガールフレンド DGES-10001 191位

コラボレーション・シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 名義
1st 2005年12月28日 エガオヲミセテ EVCS-1001 阿部玲子宮崎羽衣・近江知永
2nd 2006年8月30日 ミキサー×マジック EVCM-1001

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
初回
限定盤
通常盤
1st 2009年8月5日 HAPPY DAYS EVCA-0012 EVCA-0013 圈外

その他ライブ映像[編集]

その他参加楽曲[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2005年6月24日 ONENESS アニサマフレンズ[メンバー 1] 「ONENESS」 ライブイベント「Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE-」テーマソング
愛内里菜石田燿子近江知永奥井雅美can/goo栗林みな実下川みくに松本梨香水樹奈々unicorn table米倉千尋 「ONENESS(♀ Only Vocal Version)」
2007年3月7日 Go!Go!Paradise!! 影山ヒロノブ遠藤正明サイキックラバー近江知永 「Go!Go!Paradise!!〜自分革命〜」 テレビ番組『アニぱら音楽館』テーマソング
2007年6月20日 Generation-A アニサマフレンズ[メンバー 2] 「Generation-A」 ライブイベント「Animelo Summer Live 2007 -Generation-A-」テーマソング
ALI PROJECT宝野アリカ)、近江知永、奥井雅美、栗林みな実、Cy-Rim rev.、松本梨香、樹海Suara茅原実里、水樹奈々、m.o.v.eyuri)、桃井はるこ 「Generation-A 〜女性 Only Vocal Version〜」
2007年11月22日 Pray For Happiness 野川さくら宮崎羽衣YOFFY & IMAJO酒井香奈子井ノ上奈々近江知永庄子裕衣阿部玲子、三好麻美、山村響 「Pray For Happiness」 ライブイベント『RAMS LIVE FESTIVAL 2007』テーマソング
「Pray For Happiness(Acoustic Ver.)」
2008年6月25日 Tribute to Masami Okui 〜Buddy〜 近江知永 乙女心無限
2009年6月3日 Maze savage genius feat.近江知永 「Maze」 テレビアニメ『PandoraHearts

第1話〜第13話エンディングテーマ

2009年6月24日 RE:BRIDGE〜Return to oneself〜 「RE:BRIDGE〜Return to oneself〜」 ライブイベント「Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-」テーマソング
2009年11月25日 ポレポレいこう 近江知永Palette 「ポレポレいこう」 テレビアニメ『ご姉弟物語』エンディングテーマ
2010年5月5日 新・百歌声爛 女性声優編 近江知永 トライアングラー花のささやき風のファンタジア愛はカッコわるいスクランブルSteptruth電撃戦隊チェンジマンPrecious MemoriesLOVEさりげなく
2010年8月6日 B型H系 1 こわいもの知らず(笑)無修正版 DVD・BD封入特典CD 「BH〜B型H系〜」 テレビアニメ『B型H系』挿入歌
2015年8月21日 こいなかlovers ボーカルミニアルバム 「オカエリいつも」 PCゲーム『こいなかlovers
2015年9月18日 姫様LOVEライフ! ボーカル&サウンドトラックアルバム 「Prayer」 PCゲーム『姫様LOVEライフ!
  • ハッピー!クラッピー ハッピー!ソングベスト(2008年3月19日、DVDに収録)
    • 「いちばんえがお」

ライブ活動[編集]

ソロライブ[編集]

回数 公演年 形態 タイトル 公演日・会場
1st 2009年 单発 アニメロミックスPresents 近江知永 1st Live「Happy Sensation」 全1公演:9月22日、Shibuya DESEO
2nd 2010年 近江知永 2nd Live「Happy Sensation vol.2」 全1公演:9月25日、LIVE-BAR The DOORS

ライブイベント[編集]

公演年 形態 タイトル 公演日・会場
2005年 ゲスト出演 Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE- 全1公演:7月10日、国立代々木競技場・第一体育館
Invitation Live〜gift〜 全1公演:12月31日、渋谷O-EAST
2006年 アニぱら音楽館 EXTREME LIVE 全1公演:9月17日、東京メルパルクホール
2007年 Animelo Summer Live 2007 -Generation-A- 全1公演:7月7日、日本武道館
RAMS LIVE FESTIVAL 2007 全1公演:12月1日、渋谷O-EAST
2008年 アニぱら音楽館 EXTREME LIVE 全1公演:5月6日、渋谷O-EAST
2009年 Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE- 全1公演:8月23日、さいたまスーパーアリーナ

その他[編集]

書籍[編集]

  • ライブフォトブック「Return to Love」(2015年)

作詞[編集]

作詞提供[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

ユニットメンバー

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f プロフィール”. noteプレミアム. 2021年10月22日閲覧。
  2. ^ a b c 近江知永の解説”. goo人名事典. 2021年12月24日閲覧。
  3. ^ TAIGAが声優の近江知永と本日結婚「僕のやる事によく笑う方”. お笑いナタリー. 2017年1月27日閲覧。
  4. ^ スタッフ&キャスト”. アニメ「グリザイア:ファントムトリガー」公式サイト. 2018年12月12日閲覧。
  5. ^ CHARACTER”. グリザイア ファントムトリガー. フロントウイング. 2017年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]