近代出版社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

近代出版社(きんだいしゅっぱんしゃ)とは自己啓発書神社神道関連書を専門とする日本出版社の一つ。

沿革[編集]

1947年(昭和22年)12月に青柳菁々神田鍛冶町において設立。文芸書や月刊雑誌『文学の世界』など、文芸書を中心に刊行。1949年(昭和24年)、本社を千代田区富士見町に移転。1950年(昭和25年)10月、菁々が病臥のため業務を停止する。1999年(平成11年)7月に孫にあたる現社長・青柳英介が継承。取締役編集長の江森彩と共に新組織で、新宿区下落合において業務を再開した。

現在の同社は、自己啓発書やビジネス書を刊行する他、神社専門の広告代理店業として活動している。全国の主要神社のガイドブック写真集パンフレットなどをはじめとする、印刷物に特化したPRを得意とする。

主な出版物[編集]

  • 公式ガイドブック『ようこそ靖國神社へ』靖國神社 監修、所功 編
  • 伊勢神宮微古館現蔵『名画にみる 國史の歩み』小堀桂一郎 監修、所功 編
  • 『生き方の手本』「勇気」と「やる気」が涌いてくる!渡部昇一 監修
  • 『「自分」経営の心得』丸山敏雄 著、丸山敏秋 編
  • 『「家庭づくり」の心得』丸山敏雄 著、丸山敏秋 編
  • 日本の傳統の鎭魂のために『新版 靖國論集』江藤淳・小堀桂一郎 編
  • 湯澤碧水句集『散る櫻』靖國神社8代目宮司・湯澤貞 著
  • 決定版全論点『新世紀の靖國神社』小堀桂一郎・渡部昇一 編
  • 公式ガイドブック『新・ようこそ靖國神社へ』靖國神社 監修、所功 編

関連項目[編集]

外部リンク[編集]