辻本玲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

辻本 玲(つじもと れい、1982年 -)は、日本のチェリスト愛知県岡崎市生まれ。父の仕事の都合で生後4ヶ月から11歳までアメリカペンシルヴェニア州フィラデルフィアで育つ。7歳の時チェロを始める。

大阪府立豊中高等学校卒業。2006年東京芸術大学音楽学部器楽科弦楽器専攻を首席で卒業。 同学内にてアカンサス音楽賞受賞、2005年5月22日、神戸ワールド記念ホールで開催された、1000人のチェロ・コンサートに参加。 2008年1月よりロームミュージックファンデーションより奨学金を得て、シベリウスアカデミーフィンランド)に留学、2010年1月よりベルン芸術大学スイス)に留学している。

2015 年6 月1 日より日本フィルハーモニー交響楽団のソロ·チェロ奏者に就任。7月にはロシア国立交響楽団(ロシア国立シンフォニー・カペラ)との共演を果たす。2016年7月、クァルテット・エクスプローチェのメンバーとして、CD「クァルテット・エクスプローチェ ~響炎する4本のチェロ~」を発売、CD発売記念ツアーを開催した。

使用楽器は、NPO 法人イエロー・エンジェルより1724 年製作のアントニオ・ストラディヴァリウスを貸与されている。

コンクール・受賞歴[編集]

  • 2003年 第72回日本音楽コンクール 第2位・聴衆賞
  • 2007年度青山音楽賞新人賞受賞
  • 2009年第2回ガスパール・カサド国際チェロコンクール第3位入賞、併せて日本人作品最優秀演奏賞受賞
  • 第8回札幌ジュニアチェロコンクール優秀賞
  • 第9回日本クラシック音楽コンクール第3位
  • 第5回ビバホールチェロコンクール特別賞
  • 第14回摂津音楽祭大阪21世紀協会賞
  • 第12回(2013年度)齋藤秀雄メモリアル基金賞
  • 第25回(2015年度)青山音楽賞 青山賞

など受賞多数。

師事歴[編集]

  • メタ・ワッツ
  • オーランド・コール
  • 川元適益
  • 上村昇
  • 山崎伸子
  • アルト・ノラス
  • アントニオ・メネセス

リサイタル・室内楽コンサート活動[編集]

  • 大阪市中央公会堂における「朝のクラシック」シリーズでリサイタルデビュー
  • ザ・フェニックスホール(大阪)
  • 六花亭ホール(北海道)
  • JTが育てるアンサンブルシリーズ
  • NHK-FM「名曲リサイタル」
  • VIOLASPACE
  • 及川浩治トリオBee
  • クァルテット・エクスプローチェ
  • トッパンホールのランチタイムコンサート等、数多くの室内楽コンサートで活躍している。

共演[編集]

これまでに、芸大フィルハーモニア、仙台フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団、慶応義塾アインクライネスオーケストラ、関西フィルハ−モニ−管弦楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、ロシア国立交響楽団等と共演。 2006,2007年、五嶋みどりが主催する「Community Engagement Program 」に参加し、世界各地で共演。五嶋みどりに賞賛される。

外部リンク[編集]