辻井亜季穂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
辻井 亜季穂
生誕 (1986-10-31) 1986年10月31日(31歳)
出身地 日本の旗 日本 大阪府
学歴 愛知県立芸術大学大学院
ライプツィヒ音楽演劇大学大学院オペラ科
ジャンル クラシック
職業 ソプラノ歌手
担当楽器 声楽

辻井 亜季穂Akiho Tsujii つじい あきほ、1986年-)は、ドイツ在住の日本人オペラ歌手。ヴュルツブルク歌劇場の専属ソプラノ歌手。現代の日本人若手ソプラノを代表する存在。

略歴[編集]

1986年大阪府生まれ。大阪府立夕陽丘高等学校卒業後、愛知県立芸術大学声楽科入学。師事したのはオペラ歌手の大下久深子教授[1]。(大下氏も若かりし頃にドイツで大活躍したスーパーソプラノ歌手である)その後、愛知県立芸術大学大学院を首席で修了。そして、ドイツ政府給費奨学生の資格を得てドイツへ留学。2014年アルテンブルクゲラ歌劇場と専属契約を結ぶ。その後、ヴュルツブルク歌劇場と専属契約を結び、現在に至る。他の追随を許さないほどの技術と、持ち前の美声を武器に、歌手としての将来が期待される日本人ソプラノ歌手である。

受賞歴[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ふるさと音楽プロジェクト
  2. ^ Albert Lorzing
  3. ^ 大学生の部
  4. ^ 結果
  5. ^ 最年少受賞

外部リンク[編集]