輝く道 (キルギス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キルギスの政党
輝く道
Ак Жол
議長 クルマンベク・バキエフ
成立年月日 2007年10月15日
本部所在地 ビシュケク
機関紙 人民新聞
公式サイト Официальный сайт Политической партии "Народная партия "Ак Жол" Кыргызстана
テンプレートを表示

輝く道(かがやくみち)は、キルギス共和国政党である。クルマンベク・バキエフ政権を議会において支えるために結成された政党。キルギス語で、「輝く道」は、アク・ジョル(Ак Жол)と表記する。

概要[編集]

2007年10月15日、来るべき議会選挙に備えて、バキエフ支持者により「アク・ジョル」党が結成され、バキエフが党執行委員会議長に選出された。翌16日、法務省に登録。目論見通り、同年12月16日の議会選挙では、46.99%を得票して第1党を占め、全90議席中71議席を確保した。

しかしながら、野党勢力は、これを不正選挙とみなし、大規模な抗議集会を開くなど、政情は不安定になった。

野党の不満が爆発した2010年キルギス騒乱により、党首バキエフは、国外逃亡し、大統領辞任を余儀なくされた。旧バキーエフ派政治家の多くは新たにアタ・ジュルト党を結成した。アク・ジョルの公式ホームページは2010年7月で更新が止まっている(2013年11月現在)。

組織[編集]

15名から成る政治会議と執行委員会が設置されている。

歴代党首[編集]

外部リンク[編集]